ネガティブ

気になる男性ができると、さまざまな方法でアプローチを試みる方もいるでしょう。

計算されたものだったり、あざといものだったりすると、かえって逆効果になるかもしれません。

今回は、控えめなのに男性をドキッとさせられるアプローチ方法を3つご紹介します。

あざとさ不要!男性をドキッとさせる控えめアプローチ方法3つ

1:ほめるときは理由も一緒に

男性は、女性からほめられると自信をつけたり、その相手に好感を抱いたりする傾向があります。

しかしあからさまに「かっこいいね」や「すごいね」と言われると、信じられなくて冷める……という人も。

そういった露骨にほめるのではなく、控えめにほめてみましょう。

「さっきのプレゼンわかりやすかったよ」など、理由をつけてほめるだけで、男性のうれしさが変わってくるようです。

男性をほめるときには、理由を添えるのを意識するといいかもしれません。

2:さりげない気遣いをする

男性は、派手なわかりやすいアプローチよりも、さりげない気遣いを感じるとドキッとするようです。

けがをしたときにはサッと絆創膏を差し出してくれたり、口寂しいときにはアメをくれたり……。

そんな細やかな気遣いができる女性は、男性からの好感度が高いはず。

つねに周囲を気遣い、相手の気持ちに立って行動するといいでしょう。

3:ギャップを演出する

3:ギャップを演出する

女性のいつもとは違う一面に出会うと、ドキッとする男性がいるようです。

「自分しか知らない」や「今しか見れない」と思うと、さらに特別感を抱くのだとか。

いつもメガネの女性のコンタクト姿や、パンツスタイルの女性のスカート姿を見るなど、普段とのギャップにときめきやすいのでしょう。

たまにはいつもと違う自分を演出してみてはいかがでしょうか。

さりげなさを大切に

男性へのアプローチでは、わざとらしさを感じさせないことがポイントになります。

さりげなく、それでいて確実に男心をくすぐれるようになれれば、あなたもモテ女の仲間入りでしょう。

上手にアプローチして、素敵な女性を目指してみてはいかがでしょうか。

(森山まなみ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)