人生が変わるほどの恋愛を体験してみたいと考えたことはありませんか?

密かに憧れを持っている方も、いるのではないでしょうか。

あなたに、訪れる運命の恋とは、どんな恋なのでしょう。

女性の誕生月別に、人生を激変させるような運命の恋の形を占いました。

前編に引き続き、後編は7〜12月生まれのご紹介です。

【後編】女性の誕生月で占う・人生を激変させる「運命の恋」とは…?

7月生まれの女性

【ダメ男】

人情味あふれる7月生まれは、いわゆるダメ男を拾ってしまう傾向があります。

夢を追ってがんばっているけど芽が出ない、アーティスト志望の男性などが挙げられます。

そして、それを運命の恋と思って人生をかけてしまうのが、情にもろく優しい7月生まれなのです。

8月生まれの女性

【仕事で失敗したとき】

8月生まれは、苦境を脱して気がゆるんだとき、恋に落ちることが多いでしょう。

仕事で失敗したとき、アドバイスをくれたり慰めてくれたりした、その仕事の関係者と運命の恋に落ちる暗示があります。

惚れっぽい性格なのもあり、展開は早いでしょう。

9月生まれの女性

【絵にかいたような幸せな家庭】

几帳面で細かいところまできちんとやらないと気がすまないタイプなのが、9月生まれ。

きちんきちんと人生の節目を計画し、乗り越えていきます。

そんな9月生まれの運命の恋の形は、絵にかいたような幸せな家庭につながっていく恋愛でしょう。

10月生まれの女性

【アンバランスな恋】

バランス感覚のよい10月生まれですが、時にそのバランスがとれなくなってしまうことがあります。

それこそが、運命の恋の形です。

ふたりの男性を同時に好きになってしまい、その間で揺れ動きそう。

最後は、強引な方の彼に捕まるかもしれませんね。

11月生まれの女性

【障壁の大きい恋】

内に秘めたエネルギーがとても大きいのが11月生まれ。

このエネルギーを注ぐ運命の恋は、障壁の大きい恋の形のようです。

国を隔てた遠距離恋愛だったり、20年越しの純愛だったり。

この恋に決着をつけようとして、人生は激変するでしょう。

12月生まれの女性

【スゴいイケメンが相手】

12月生まれは、ずばり面食いです。

ふとすれ違ったスゴいイケメン、映像で観たスゴいイケメンに心奪われ、人生が激変するほどにのめり込んでしまいそう。

本人が無理なら、似ている人を探す……と、驚くほどの粘り強さを見せます。

今から準備を進めよう

穏やかな運命の恋もあれば、ドラマのような恋もあるでしょう。

恋の形はそれぞれですが、運命の恋ならば、足を踏み入れてしまう可能性が高いのです。

いつ来てもいいように、心づもりをしておきましょう。

(芦田イングリット/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)