ふつうの見た目なのに、不思議と目を引く女性っていますよね。

そんな女性には、どんな特徴があるのでしょうか?

そこで今回は、特別視される「愛され女子」の特徴をご紹介します♡

ほかの子とは違うかも♡魅力的な「愛され女子」の特徴とは?

恋愛以外の楽しみがある

恋を楽しんでも、恋に溺れないのが、愛され女子の一番の特徴です。

やっぱり恋愛中心の生活になってしまうと、相手に依存してしまいがち。

すると相手の男性も、だんだん逃げ出したいような気持ちになってしまうでしょう。

一方、自分で追いかけなければ、どこかへ行ってしまいそうな日々が充実している女性。

そんな女性ならば、きっとキラキラと輝いて見えるはずですよ♡

恋愛対象をしぼりすぎない

これは決して、世の中のすべての男性にアプローチしなきゃいけない、という訳ではありません。

ただ、「あの人はイヤ」「この人はここがダメ」と考えていると、無意識のうちに恋のチャンスを逃してしまうことがあります。

ポイントは、誰から見ても「この子といると楽しい」と思ってもらうこと。

そのためには、まず目の前の相手を受け止めるという気持ちがあるとグッド。

そうすれば、周りからの印象も少しずつ変わっていくでしょう。

恋そのものを楽しむ

愛され女子は、「恋すること」そのものを楽しめる人でもあります。

たとえば失恋したから、もう恋なんてしない、恋に必死になるなんてカッコ悪い……。

こんなふうに、恋に対してネガティブな印象を持っている。

そんな場合は、異性と関わるときにオーラが暗くなってしまいがち。

それを回避するためには、恋愛を題材にした映画や小説などを読んで、思いっきりドキドキする恋に浸ってみるのがオススメ。

「恋すること」そのもののトキメキを、大切にしておいてくださいね。

チャンスを逃さない

たとえばデートで、男性が「手つながない?」って聞いてくれた。

そんなとき、恥ずかしいからと誘いを断っては、もったいないかも。

そこで「ここぞ」というポイントを外さないのが、愛され女子の特徴です。

自分も手をつなぎたいと思っているなら、チャンスを逃さないよう、そっと手を取ってみて。

思い切って素直な気持ちを見せることで、魅力がアップするかもしれませんよ♡

自分の気持ちを大切に!

愛され女子と聞くと、周りを大切にできる人という印象があるかもしれません。

もちろん、それは大事な要素。

ただ同じくらい「自分の気持ちを大切にできているか」というのも、大事なポイントです。

まずは自分が自身を愛して、周りからももっと愛されちゃいましょう♡

(矢島 みさえ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)