恋のチャンスを掴むためには、「話しやすい女性」はかなり有利です。

なぜなら、深い相談をするような仲になると、他人に聞かれないようにと2人きりで合う機会も増えるため。

そこで今回は、思わず「話しかけたくなる」女性について、男性に聞いてみました。

男性に聞いた!「話しかけやすい」女性とは?

頭ごなしに否定しない

「以前、職場の先輩に恋愛の相談をしたんです。
でもその人は、否定的なことばかり言ってきて……。相談しなきゃ良かったと思いました。

相談するなら、まずは『うんうん』とか『そうだよね』って認めてくれる、頭ごなしに否定しない人がいいです」(25歳男性/飲食)

せっかく本音を打ち明けたのに、それを否定するようなことを言われたら後悔もするでしょう。

ときには叱ってあげることも大事ですが、まずは受け入れてあげること。

すると、相手としても寄り添ってもらえている感じがして、心の距離がグッと縮まります。

口が堅い

「何かを相談するとき、心配なのが『その話をほかの人にされるんじゃないか』ということです。
あまり人に知られたくない話って、あるじゃないですか。
逆に『口が堅い』ことで有名な先輩が相手だと、いろいろ話しすぎちゃう」(26歳男性/自動車製造)

気になる男性と気兼ねなく話せるようになったら、プライベートな話も話題に挙がるかもしれません。

そんなとき、「あなただから」と話した内容が周りにバレていたら……。

きっとショックですよね。

そのため、あらかじめ口が堅いと分かっている人が相手のほうが、話しかけやすいようです。

気になる彼との関係がまだ浅いなら、まずは他の人が「秘密ね」と言っていた話を、本当に秘密にしてみて。

そういった積み重ねで、「口が堅い人」という信頼感は築かれていくでしょう。

違った角度から助言をくれる

「僕が職場の子に話しかけるタイミングと言ったら、助言を求めるタイミングかな。
男だけじゃ分からない視点の意見とかが欲しいんですよ。

とくに経験豊富で視野の広い人は、周りとは違った角度から助言をくれるので、ありがたいです」(29歳男性/出版)

助言を求めるということは、かなり悩んでいるわけです。

ですから、相手もすでに散々そのことについて考えているでしょう。

そういうときは、新しい角度からの意見が欲しいもの。

そこで違った角度から助言できると、「この子と話してよかった」「また話しかけたい」と思う男性も多いでしょう。

いろんな経験をしている

「家族のことで悩みがあって、とある子に相談したんですね。
すると、その子はもっと辛い経験をしていたんです……。

やっぱり実際の経験者の話って重みがあるし、悩み解決のためにもなったなあと思います。
だからか、いろんな経験をしている人がいると、思わず話したくなるかも」(28歳男性/通信)

いろんな経験をしている人というのは、それだけアレコレ悩んできたはず。

ですから話に説得力があり、思わず聞き入る男性も多いのでしょう。

どの悩みにも通じるものがあるので、アドバイスを求めてしまいたくなるんですね。

本音を打ち明けてもらえるような関係に♡

男性が話しかけたくなる女性は、思わず本音を打ち明けたくなるような相手なのかもしれません。

そんな関係になれれば、きっとそれだけで、かなり心の距離が縮まっていることになります。

ですから、もし気になる男性から本音をぶつけられたら、無視せずじっくり向き合ってみてくださいね。

(大木アンヌ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)