付き合ったり結婚したりするのなら、相性のいい相手を選びたいですよね。

どんな人となら、相性がいいといえるのでしょうか?

今回は、血液型と家族構成の組み合わせで、恋の相性最強カップルを3位から順に発表します。

【血液型×家族構成で占う】ずっとラブラブ♡相性最強カップルTOP3

3位:AB型一人っ子の女性×A型一人っ子の男性

この2人は、繊細な神経を持つ者同士でしょう。

男性は会話を楽しいと感じ、女性は言いたいことをなんとなく理解してくれる彼に、居心地のよさを感じることも。

また、芸術的なセンスや価値観も似ているので、趣味を通して恋に落ちる可能性が高いといえます。

普段はあまり話すきっかけのない2人かもしれませんが、一度話が盛り上がると、止まらなくなるくらいに楽しい時間を過ごせるはずですよ。

2位:O型真ん中っ子の女性×B型真ん中っ子の男性

気になる相手に対してなにかとお節介をしがちな女性。

男性の楽観的でマイペースな部分が目につきやすく、たしなめることも多いかもしれません。

一方、男性はその気持ちをうれしく思いつつも、ちょっかいを出すことがあるようです。

お互いああだこうだと言いながらも、毎日刺激的で楽しいカップルになるでしょう。

じつは内心、いつもドキドキしている間柄だったりするのです。

1位:A型第一子の女性×O型第末っ子の男性

この2人は、256通りの組み合わせのなかで、まさに最強のベストカップルです。

男性から見た女性は、大人しいけど気の利く存在とイメージでしょう。

男性の不器用な部分を補ってくれる女性に、キュンするのだとか。

さらに、聞き上手な女性の姿に、男性は自尊心をくすぐられる……なんてことも。

男性がベタ惚れするケースが多いでしょう。

そんな裏表のない彼に、女性も身も心も委ねることになるかもしれませんね。

相性最強でもマンネリは訪れる

相性が最強のカップルは、お互いになんとなく気持ちが通じ合い、自然体で付き合えるカップルでしょう。

とはいえ、マンネリすることもあるかもしれません。

付き合い始めの気持ちを忘れず、彼との関係を育んでくださいね。

(脇田尚揮/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)