変えたほうがいいこと

初デートまでは順調に進んだのに、そこで連絡が途絶える……なんて経験はありませんか?

2人の相性の問題でもあるかもしれませんが、女性側にもなにか原因があるのかもしれません。

今回は、男性が「次はないな……」と感じるデートをご紹介します。

つまんなすぎ!男性が「次はないな…」と感じるデート

話を合わせたのに否定される

「友達の紹介でデートした子が、とある歌手のファンだったみたいで。

俺も知っている曲がいくつかあったので話に乗ったら、『その曲はファンの間ではビミョー』『ミーハーですね』と否定されてイラっとしました。感じ悪い……」(31歳男性/広告)

会話を楽しませようと話を合わせてくれた男性に対して、ガチトーンで否定をするのはNG。

好きなことに対してだとつい熱くなってしまうかもしれませんが、話を合わせてくれている相手に対しては抑えるようにしましょう。

知らない人の話ばかり

「最近友達と遊んだとか、職場の人が副業をはじめたとか、とにかく知らない人の話が多すぎました。『そうなんだ』と相づちは打つものの、内心『つまらなすぎる』と思ってしまいました」(33歳男性/商社)

自分のなかでは「面白い」と感じることが、必ずしもほかの人も同じように感じるわけではありません。

とくに自分の知らない人の話は、聞いていても反応に困りますよね。

2人の共通の話題で盛り上がれるよう、工夫してみましょう。

個人的な用事で振り回す

個人的な用事で振り回す

「待ち合わせ早々『お金下ろしたいからコンビニ行っていい?』とか『家の電球切れたから買いに行きたい』など、自分本位な言動が多い子がいて、正直きつかったですね。

こっちも予定立てているわけだし、別の日にやってよって思いました」(27歳男性/通信)

付き合ってからならまだしも、まだそれほど親しくない段階のデートで彼を振り回すのはやめましょう。

個人的な用事は、事前に済ませておいたり別の日にやったりするといいかも。

相手の貴重な時間をもらっているという意識を忘れずにいましょう。

無表情で無反応

「アプリで知り合った女性が、実際会うと想像以上に静かでした。店を予約したんだけど『この店でよかった?』と聞いたときにはコクッと頷くだけ……。話しかけても基本無言・無反応でつらかった。

メッセージは問題なくやり取りできていたんですけどね」(29歳男性/教育)

緊張するとついリアクションが薄くなったり、表情がかたくなったりすることもあるでしょう。

しかしあまりのも無反応すぎると、男性にとっては負担に感じるよう。

「人見知りで……」とあらかじめ伝えたり、笑顔でいるように心がけたりしてみてはいかがですか。

楽しい時間を過ごせるように

デートは、2人で楽しむことが大前提です。

緊張したり恥ずかしかったりするかもしれませんが、それは男性も同じ。

楽しむためにはどうしたらいいのか、事前に考えておくのもいいかもしれませんね。

(和/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)