気になっている男性がいるのなら、まずはコミュニケーションを取って打ち解けていくことが大切。

そのためにも、話していて楽しい相手だと思ってもらえるようになるポイントは抑えておくべきでしょう。

そこで今回は、男性が「もっと話したい」と感じる女性の特徴をご紹介します。

楽しすぎ!男性が「もっと話したい」と感じる女性の特徴4つ

聞き上手

「嫌な気分になったりせずに、いつも気持ちよく話せる女の子とは、いつまででも話していたい。その子を見つけると、すぐに話しかけたくなる」(27歳男性/イベント制作)

単純に、気分よく会話ができる女性こそが、男性がいつまでも話していられる女性でしょう。

自分の話ばかりをする、途中で話の腰を折る、まったく目線を合わせない、適当な相槌しかしない……。

そんな女性と話をしていても楽しいはずがないので、会話の内容よりもまずはそういった部分がとても重要になってきますよ。

笑ってくれる

「笑ってくれるのが、やっぱり何よりも一番うれしいですね。ボケたのに反応がないと、ただただ悲しい気持ちになっていくだけです」(32歳男性/営業)

男性は女性と話をしているときには、「笑わせたい」という気持ちがとても強くなります。

自分の話で笑ってくれたら素直にうれしいし、会話を楽しんでくれていることにホッと安心できるもの。

「もっと笑わせたい」という思いにもなるので、男性は自然とあなたとの会話に夢中になっていくはずですよ。

興味を持ってくれる

「ちゃんと話に興味を示してくれるかどうかが最も重要でしょう。あまり興味がない感じだと、もうそこから話を進められないですからね」(28歳男性/アパレル)

興味や関心を示してくれない相手と会話をすることほど、苦痛に感じるものはありません。

また、たとえ興味があっても、それをちゃんとリアクションで示さないと、相手の男性には「つまらなさそうだな」と思われてしまうだけ。

無理にやることはないですが、適度にリアクションを取ったり、質問をしたりしてあげると、関心を持ってくれていることが伝わるので、男性のテンションはどんどん上がっていくでしょう。

気を遣いすぎない

「お互いに気を遣いすぎていると、話がまったく盛り上がらないです。取引先の人と話をしているみたいな感じになっちゃうだけかも……」(30歳男性/通信関連)

気になっている男性と話しているときには、嫌われないようにといろいろと気を遣うことでしょう。

でも、硬くなってしまうと、なんだか堅苦しい会話になり、なかなか打ち解けることができないかも。

最低限の気遣いはもちろん必要ですが、砕けた部分や素の部分も出していくようにすると、男性も心を開けるので、気軽にプライベートの話などができるようになりますよ。

会話を楽しんで♡

会話が弾んで楽しい時間が過ごせる女性とは、一気に関係性が深まっていくもの。

当然、それは恋愛にだってつながっていくので、会話に重点を置くのは必須と言えますよ。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)