復縁にはコツがあることを忘れずに

「これが最後の恋だとおもっていたのに、フラれた~」というように、どうしても元カレのことが忘れられない。復縁したい。もう一度付き合いたいと、泣く毎日を過ごしてしまう女性は意外に多いもの。

でもただ、泣いているだけでは意味がない。
そんなときは、元カレにあなたともう一度会いたい、恋人になりたいと思わせることが大切です。今回は元カレが、あなたとの復縁を考えるポイントをご紹介します。

元カレに復縁したいと思わせる

復縁のコツ①別れてしばらくは絶対元カレには連絡しない

復縁するために元カレには連絡しない

どんなに辛くても、自分からLINEなどしないでください。放置する期間がないとダメなのです。ふとした時、「あー、ここ行ったとき楽しかったな」とか、「あの時うれしかったなぁ」と思い出を振り返り、少し後悔する男性はとても多いものです。

あなたの今の気持ちを押し付けると、離れていくこと間違いなし。しばしガマンしてください。

復縁のコツ②SNSは女友達のことしか載せない

復縁したいときのSNSの使い方
元気だよって直接連絡はしなくても、facebookで生きていることをアピール。
パァーっと男女のパーティとかBBQとかしちゃってるかもしれませんが、それは投稿しないでください。「なんだ、俺がいなくても遊んでるじゃん」と思われてしまいます。

「女友達と、ごはん行ったよー」くらいの軽い投稿かつ、自分の写真が盛れていることが大切です。
復縁したいなら、そのくらいの演技が必要です。

復縁のコツ③長期戦になることを心得る

復縁は長期戦

かなり長い戦いになると思ってください。でも、カレに少しでも気があれば、連絡してきます。
元カレもふってしまったことを多少なりとも後悔しているのです。1、2ヶ月は当たり前。
半年や一年以上たってから連絡がくることもあります。それまで、自分磨きを怠らず、待ちましょう。

 

復縁のコツ④元カレから連絡が来たらチャンス!でも絶対に焦らないこと

復縁の連絡がきた

「元気してる?」

と、そっけないですが、元カレからの連絡が来たら即レスっ……!ではなく。ちょっと放置してから送りましょう。

「うん。元気になったよ。そっちは大丈夫?」

と、なんだか寂しげな返信を。1日に2~3通くらいのやり取りまでに留めてください。

復縁したいなら、焦りは絶対に禁物です。

 

復縁のコツ⑤会う時は、きれいになった自分を見せる。そして、絶対体を許さないこと

復縁のために体を許さない

元カレに飲みなどに誘われたら、自分磨き後の変わった自分を見せましょう。付き合ってる当時の良い思い出を楽しく語らい、反省してることを「ごめんねっ」くらいの軽さで、伝えましょう。また、そういう雰囲気になっても、絶対ヤらないこと。

また大切に思ってもらえるように頑張りましょう。そうすると、自ずと復縁は近づきますよ。

 

復縁するために追わせる女を目指せ

いかがでしたか?
元カレとの復縁には、長期戦かつ、その日のために自分磨きが大切。フラれたとギャースカ泣く人は非モテまっしぐらに! もう一度追わせるオンナを目指しましょう。復縁できることを祈っています!(若林あんじゅ/ライター)

(愛カツ編集部)