世の中には一目惚れがあるように、たった一言で恋に落ちることもあるんです。

しかし、男性がどんなセリフにグッとくるのでしょうか?

そこで今回は、男性が「恋愛モードになる」魔法の言葉についてご紹介します♡

デートで胸キュン♡男性が「恋愛モードになる」魔法の言葉とは?

「ありがとう」

とても単純なことですが、微笑みながら「ありがとう」と言ってくれると男性は嬉しいものです。

「たったそれだけのこと?」と思うかもしれませんが、たったこれだけのことでも効果的です。

たとえば、ご飯をごちそうしてくれたときやバッグを持ってくれたときに「ありがとう」とお礼を伝えるといいでしょう。

些細なことで構いません、道を譲ってくれたときやドアを開けてくれたときにさりげなく言ってみてください。

「その話、興味ある!」

男性は、自分の話をしっかり聞いてくれる女性に興味を持つことが多いです。

また、気になる女性に自慢話をしてしまう男性は多いもの。

そんなふうに自分語りをしたり、趣味の話をしたりしてコミュニケーションをとろうとします。

しかし、「その話つまんない」と言われると「相性悪いかも」と思い、相手に対する興味を失います。

そのため、たとえくわしくなくても「その話、興味ある!」と、男性の話に興味を持って聞いてあげましょう。

そうすれば、「うんうん」と多少大げさに頷くだけでも、彼は「楽しいデートだった」と満足してくれるはずですよ♡

「まだダメ」

「まだダメ」というセリフも、多くの男性が胸キュンする魔法の言葉。

たとえば、男性がキスをしてくるようなシチュエーションに「それはまだダメ」と断ってみてください。

男性からすると「まだ」というセリフが引っかかります。

「まだ」ということはいずれ「OK」になるかもしれないわけです。

すると男性は、密かに期待感を膨らませてしまうはず。

たった一言ですが、男性をトリコにする強力なワードといえるでしょう。

「昔、○○くんのこと気になってたんだ」

「じつは昔、気になってた」というセリフも男性からすると、とても気になります。

「昔」気になっていたということは、「いま」か「この先」も気になってくれる可能性があることを考えてしまうのです。

こんなふうに期待を持たせる言葉には、多くの男性がキュンと来るはずですよ♡

基本的な言葉も大事

男性はつい「もしかして脈あり?」と期待する言葉に、キュンとすることが多いよう。

またお礼の言葉や相づちなど、基本的な言葉も大事。

その二つを意識して、彼のハートをわしづかみにしちゃいましょう♡

(草薙つむぐ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)