気になる男性といい感じだと思っていたり、アプローチしてくれる男性がいたりしたのに、気付けばフェードアウト……なんて経験はありませんか?

無意識の発言で、男性の恋心を冷ましてしまったのかも。

今回は、男性が「この子とは付き合いたくない」と感じる女性の発言をご紹介します。

心当たりのある方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

恋愛対象外に…男性が「この子とは付き合いたくない」と感じる女性の発言

「結婚したい!」

出産願望が強かったり、周りに結婚している人が多かったりすると、結婚したいという気持ちが強まるでしょう。

しかしこれを付き合う前の男性に伝えると、プレッシャーに感じられることも。

付き合う前だからこそきちんと将来の話をするべきではありますが、必死すぎると引くという男性もいます。

相手の気持ちを探りながら、結婚への思いを伝えるといいでしょう。

「毎日連絡を取りたい!」

彼氏とは、毎日連絡を取っていたいと感じる女性も多いのではないでしょうか。

多くの男性は、連絡を取り合うことにそれほど重きを置いていないのだとか。

そのため、必要最低限の連絡以外しない……という人も。

毎日連絡を取りたい気持ちを伝えると、面倒くさそうな印象を抱かれる可能性もあります。

「おはようやおやすみくらいは連絡し合いたいな~」とさりげなく伝える程度にとどめておきましょう。

「ほかの女の子がいる飲み会に行くのはいやだ」

「ほかの女の子がいる飲み会に行くのはいやだ」

付き合う前から「重い女」だと認識されると、なかなか関係が進展しないでしょう。

「ほかの女の人がいる飲み会にはいかないでほしい」や「スマホのパスワードを教え合いたい」などは絶対にNG。

軽い気持ちで言ったことでも、男性にとっては束縛されているように感じることもあると覚えておきましょう。

「重い女」だと思われれうような発言はできるだけ避けるのがいいかもしれませんね。

彼の気持ちを離さないために

付き合う前の男性にプレッシャーをかけると、彼の気持ちが離れていくかもしれません。

女友達と話すような軽いノリで話すのは控えたほうがいいでしょう。

相手がどう感じるのかを意識しながら話すクセを付けてみてはいかがでしょうか。

(オルカ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)