デートをする仲といっても、彼のことをすべて知っているわけではない……。

そんな微妙な関係のときは、うっかりしていると、彼の気持ちを興ざめさせてしまうかもしれません。

そこで今回は、男性が「デートで幻滅する」女性の言動をご紹介します。

意外かも…男性が「デートで幻滅する」女性の言動とは?

トイレが長すぎる

女性のお手洗いを待つというのは、男性にとって退屈な時間。

もちろん文句は言いませんが、「なんでそんなに時間がかかるの?」と内心思っている男性も少なくありません。

それにも関わらず、たとえばトイレから、その女性が楽しそうに電話する声が聞こえてきたらどうでしょう?

きっと「え?こっちは待ってるのに?」と興ざめしてしまうはず。

ほかにもメイク直しや、カバンの整理に時間がかかる場合も同様です。

そんなときは、できるだけ手短に済ませておくか、彼にLINEを入れておけば安心ですよ。

偶然会った友達と盛り上がる

デート中、思ってもみなかったところで友達と会い、「久しぶり!なにしてるのー?」と、盛り上がった経験はありませんか?

あまり会えない友達だと、テンションが上がるのも分かります。

ただ友達と盛り上がりすぎると、彼に「俺よりその友達といるほうが楽しいんじゃ?」と誤解されかねません。

ですから、できればデート中に友達に会ったとしても、軽くあいさつを交わして「久しぶり!またLINEするね~!」くらいで別れたほうが◎。

そうすれば、彼に「いまはあなたが最優先!」というのを伝えることができるでしょう。

食べるのを放って話す

食べるのを放って話す

食事中の会話は楽しいものですが、場合によっては、食べるほうを優先したほうがいいケースも。

たとえば、彼がもう食べ終わってしまっているのに、彼女のほうはまだたくさん残っている……というシチュエーション。

それなのに、箸が止まったまま、延々と話し続けていると「その話題、店を出て歩きながらでもいいんじゃない?」と思われるかも。

とくにラーメン屋など、回転率が高く行列ができるようなお店の場合は、ほかのお客さんへの迷惑にもなりかねません。

それに自分の楽しみばかりに目がいって、まわりが見えていない子だとわかると、彼の気持ちも興ざめ。

彼にも、周りにも気遣える姿を見せていきましょう。

デートをもっと楽しもう♡

デートの目的は、もちろん2人のコミュニケーションがメインです。

ただそれ以外にも、相手の気持ちを考えているかどうか、周りの状況を考えて行動できるかなども見られているポイント。

今回ご紹介したポイントに留意して、デートをもっと楽しんじゃいましょう♡

(橘遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)