やさしい男性かと思ったら、付き合ってから「ダメ男」になった……。

そんなケースは、意外と多いもの。

こんな男性は、できれば付き合う前に見抜きたいですよね。

そこで今回は、隠れダメ男になりがちな「エセ優男」の特徴を、ご紹介します。

隠れダメ男かも…見分けづらい「エセ優男」とは?

「俺は○○のためを思って」

「元カレは、冷静で的確なアドバイスをくれる人でした。
ある日私が『残業続きで体が持たない。仕事を辞めたい』と話したら、彼が猛反対。
『いま頑張れなきゃ、この先も頑張れない』などと言われました。

挙句の果てには『○○ちゃんのためを思って言ってるのに、なんでわからないかな~』とため息をつかれた。
その瞬間『私のためって、なに?』って思いました」(29歳男性/IT)

「いま辞めて後悔しない?」など、女性側の気持ちに寄りそう言い方もできたはず。

それなのに、悩みを相談した彼女に対して、いきなり否定するようなことを言う……。

そんな男性は、やや女性の気持ちへの配慮に欠けているかもしれません。

そもそも「あなたのために言っている」と言われちゃったら、それ以上言い返せませんよね。

もし女性側から反論して、全く聞き入れない様子なら、今後のお付き合いについて考え直すのもアリかもしれません……。

小さなことでキレる

「いまカレは、はじめは穏やかで、とてもやさしかったんです。
でも時々、『なんでそんなことで怒るの?』と思うような、小さなことでキレることがあって……。

この前は水道水が冷たかったらしく、『は?あり得ねえから!』と怒っていました。
さすがにそんなこと言われても……。
彼の考えていることが分からなくて、怖いです」(31歳男性/住宅)

気分屋さんで、機嫌のアップダウンが激しい……。

そんな男性も、一定数います。

しかも機嫌がいいときはやさしいため、そのギャップ翻弄されがち。

いくら周りが「彼はやめときな」と止めても、「でも、普段はやさしいから」と彼しか見えなくなると危険。

違和感を覚えたら、一度冷静な目で彼を見てみるのも大事かもしれません。

やさしさは自分のため

「元カレは、お店のドアを開けてくれたり、誕生日ディナーでお祝いプレートを出してくれたりと、かなり紳士的だったんです。
でも、いざ同棲をはじめたら、なにもしないことが判明して……。

『彼女を作りたい』っていう自分の得になることには全力だけど、それを達成するとなにもしないタイプなんだなって、悟りました」(27歳男性/接客)

派手なサプライズ好き、頻繁にプレゼントをくれるけれどSNSへのアップを催促するなど……。

紳士的に見える男性も、そのやさしさが「自分のため」ならば要注意。

もしかしたら「いい男と思われたい」、「この女性を落としたい」という自分の損得を考えているだけかもしれません。

もちろん本当に彼女思いの紳士もいますから、長期的に彼の言動をチェックして見極めましょう。

違和感を覚えたら…

今回ご紹介したような男性は、付き合う前から「あれ?」と違和感を覚えることも、少なくありません。

ただ恋に夢中になっていると、小さな違和感は無視されがち。

ですから、少しでも違和感を覚えたらスルーせず、客観的に彼をチェックしてみるのが大事ですよ。

(和/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)