「結婚」の2文字を想像したとき、どうしても楽しいことばかりをイメージできるわけではないと思います。

本当にこの人でいいのか、もっといい人がいるかもしれない、ずっと彼を愛し続けられるだろうか……などなど、悩むことも少なくないのではないでしょうか。

そんなお悩みを抱えるあなたに、将来を考えるためのヒントとして「結婚してもうまくやっていける可能性の高いカップルの特徴」をご紹介します。

結婚してもうまくやっていける可能性の高いカップルの特徴3つ

将来をリアルに想像できる

彼との将来をリアルに想像できるのなら、結婚をしてもうまくやっていけると思います。

彼のことが好きでも、あまり将来を想像できないのなら、あなたの中で何か違うのかもしれません。

将来を全く想像できない相手と結婚するのは、けっこう難しいですからね……。

おじいちゃん、おばあちゃんになっても、2人で仲良く暮らしている姿が想像できるのなら、きっとうまくやっていけますよ。

不安要素がない

2人の関係を大事に思ってくれており、関係が揺らぐような不安要素を作らないなら、結婚向きです。

浮気とまではいかなくても女友達と距離が異様に近かったり、自己チューな振る舞いで彼女を振り回す問題児的な男性って、たまにいますからね……。

そんな相手と結婚なんて怖すぎると思いません?

結婚するのなら、あなたを心から大事にしてくれて、疑わしいことすらしないような人じゃないと!

相手の価値観や生活スタイルに理解がある

どんなに彼のことが好きでも、価値観や生活スタイルがあまりにも違えば、一緒に生活するのは難しくなってしまうもの。

逆に、価値観や生活スタイルが似ている、もしくはちょっと違うけど許容範囲内なら、結婚をしてもうまくやっていける可能性が高いです。

同棲までしなくとも、週末お泊りとか旅行とかに一緒にいけば、彼の生活スタイルや、金銭感覚、衛生観念などいろいろ見えます。

もし、お泊りをしても「え……」と理解に苦しむような価値観や生活スタイルがないのなら、結婚もうまくいくのではないかと思いますよ。

長時間一緒にいても苦ではない

彼と長時間一緒にいても全然苦じゃなく、むしろ心地が良いのなら、結婚をしても自然体でいられるはず。

沈黙が気まずい場合、長時間一緒にいるのはストレスがたまりますからね。

「好き=長時間一緒にいても心地が良い」というわけではありません。こればっかりは2人の相性次第です。

彼となら何時間でも平気!と自然に思えたら、きっと相性がいいのかも。

結婚で大切なのは…

「好きだから、結婚がうまくいく」とは限りません。離婚するどの夫婦も、もとは仲良かったはずですから。

結婚がうまくいくかどうかって、お互いの人間性や雰囲気、価値観や生活スタイル次第です。

もし意中の彼、もしくは彼氏に、ご紹介したようなことが当てはまるのなら、将来の旦那さま候補として見てもいいかもしれません。

(美佳/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)