「この人のこと好きかも」と思ったころには、もうとっくに恋に落ちている……なんて経験はありませんか?

気付いたころにはもう夢中になっているという経験は、男性にもあるようです。

今回は、男性に「この子のこと好きかも」と思った瞬間について聞いてみました。

気になる男性がいる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

恋の始まり♡男性が「この子好きかも」と意識しはじめる瞬間

相性のよさを感じたとき

「好みとかセンスとかが似ていると相性がいい感じがして、ちょっとドキッとします。それって恋の始まりかもしれないですよね」(28歳男性/アパレル)

共通点、とくに好みやセンスなど自分の内側にあるものが同じだと、親近感を抱く男性が多いようです。

気になる男性と共通点があるのなら、会話でそれとなくアピールしてみるといいかもしれません。

あなたに興味を持ってくれるはずですよ。

2人きり時間が増えてきたとき

「2人で遊ぶことが増えてくると、なんとなくこのまま付き合うかもなって感じますね。実際にそういう感じで交際が始まったことが何度かあります」(31歳男性/SE)

2人きりの時間が増えると、女性として意識しはじめる男性が多いよう。

気になる男性とは、2人きりになれる時間を作るようにするといいでしょう。

「気付けばこの子とよく一緒にいるな」と思ってもらえたら、関係の発展はすぐそこかもしれませんよ。

心を開いてくれたとき

「秘密とか本音を打ち明けられると、信用されているんだなって実感しますね。そういう女性のことは、僕も信用します」(30歳男性/広告)

男性の多くは、「自分だけ」という特別感に弱いよう。

悩みを相談したり、弱音を吐いたりして、普段は見せない姿を彼だけに見せてみるといいかも。

心を開くことで、彼もあなたを信頼してくれる可能性もありますよ。

好意を持ってくれているのを知ったとき

「同僚の女性が俺に好意を持っていると聞いて、急にその女性のことが気になりだしました。こっちのほうが妙に意識するようになっちゃいましたね」(29歳男性/医療)

本人に直接アプローチされなくても、周囲に「○○ちゃんがかっこいいって言ってたよ」などと伝えられることで、その女性を気にするようになるという男性も。

自分から積極的にアプローチできない人もこれなら挑戦しやすいのではないでしょうか。

仲の良い共通の知人にだけ好意を打ち明けることで、キューピッドになってくれるかもしれませんね。

気になる彼を意識させよう

「あの子のこと好きかも」と感じたとき、男性ももうとっくに夢中になっていることでしょう。

男性の心を揺さぶれるような、さりげないアプローチを実践してみてくださいね。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)