「あざとかわいい」女性って、賛否両論ありますが、男性からモテることも多いです。

もし彼女たちのワザのなかで、さり気なく使えるものがあれば、恋のチャンスを広げられるかもしれません。

そこで今回は、自然にできる「あざとかわいい仕草」をご紹介します♡

思わずキュン♡さり気ない「あざとかわいい仕草」って?

自然な上目遣い

「知り合いの子とデートに行ったとき、身長差があることに気づいたんです。
話によると、食べ歩きデートだからとヒールじゃなく、スニーカーを選んでくれたらしくて。
話すときに自然と上目遣いになって、かわいいなあって思いましたね」(25歳男性/建設)

上目遣いは、かわいらしい印象を与える「王道のあざとかわいい仕草」の一つ。

もちろん身長差があれば、目が合うたびに自然と上目遣いになりますよね。

もし体格差があまりない場合も、階段やエスカレーターなど高低差を利用することで、自然なシーンを作り出せるはず。

そのとき、にらみつけるような表情にならないよう、笑顔も忘れないようにしましょうね♡

髪を結わく

「食事のときに髪を結わく子に、色っぽいなあって思います。
とくに僕はうなじフェチだから、ちらっと見えるだけでドキドキする!」(27歳男性/保険営業)

色っぽいあざとかわいさは、髪を結わくことで演出できます。

結べるほど髪が長くなければ、サッとかき上げる仕草もアリかもしれません。

そのとき髪がサラサラだったり、いい香りがしたりすると、なおさら男性のドキドキ感は高まるでしょう♡

頬に添える&じっと見つめる

「両手を頬に添えて見つめられると、胸キュンが止まらないです。
自然とその子の顔に目が行くし、そこで目が合うとドキッとします」(28歳男性/製造業)

頬を両手に添えることで、自然と顔に目線が行きやすくなるよう。

そこで彼の目をじっと見つめると、お互いの目線がバッチリ合うはず。

そんなあざとかわいい仕草に、思わず心奪われる男性は、少なくないはずです。

とくに彼との会話の最中や、相づちを打つタイミングで試してみるのがオススメですよ♡

魅力を倍増させよう♡

あざとかわいい仕草は、女性の魅力を倍増させる武器になります。

ですから、とくに片思い中の女性には、オススメしたいもの。

気になる彼とのデートで、もっとかわいいあなたを印象づけていきましょう♡

(恋愛メディア・愛カツ編集部)