男性がふと見た瞬間に「この子かわいいな」と思ってもらえることで、素敵な恋が動き出す場合もあります。

また、自分が輝いて見える方法を知ることで、頑張ってアピールしなくても恋が成就することもあるでしょう。

今回は、「この子かわいすぎ!」と思った瞬間を男性に聞いてみました。

男性に聞いた♡「この子かわいすぎ!」と思った瞬間3選

「ありがとう」と喜んでいたとき

「人気アーティストのチケットを彼女の代わりに取ってあげたんです。そしたら『ありがとう!』ってすごく喜んでくれて……。かわいすぎましたね」(26歳/広告代理店)

誰かに親切にしてもらったら、気持ちを込めて「ありがとう」と言うことを心掛けましょう。

当たり前のことと思いがちですが、意外とお礼の言葉を口にしていない人も多いはず。

たとえ些細なことだったとしても、感謝の気持ちを忘れないことが大切です。

スイーツをおいしそうに食べていたとき

「友達に紹介してもらった子とデートしたとき、シメのスイーツをおいしそうに食べてる姿がめちゃくちゃかわいく見えました。もうその一瞬で心を奪われちゃって、今ではゾッコンです。

おいしそうな顔って見てて幸せな気持ちになるし、俺がもっとおいしいものを食べさせてあげたいっていう男心をくすぐられましたね」(23歳/美容師)

おいしそうな表情を浮かべる女性からは、ハッピーなオーラを感じる男性が多いようです。

食事のシーンでは思いっきりおいしそうな表情を浮かべてみましょう。

おいしい表情は、男性を惹きつける恋愛テクニックのひとつですよ。

他人のことで喜んでいたとき

「俺が仕事を成功させたとき、一緒になって喜んでくれた同僚がいたんです。他人の成功を本気で喜べるって思いやりがある証拠じゃないですか。

一緒に喜んでくれてる輝いた彼女の姿が脳裏に焼き付いて、好きにならずにはいられなかったですね」(25歳/食品メーカー)

他人のことを自分のことのように喜べる女性は、思いやりのある優しい性格の持ち主に見られやすいです。

他人のことを気遣えるその姿は、男性からかわいく見えることもあるでしょう。

妬みばかり言うのはやめて、他人の成功を心から喜ぶ姿勢を身につけることが大切です。

思いやりのある女性は、お嫁さん候補にしてもらえる可能性も上がりますよ!

かわいいと思われるように

日常的なシーンで自分自身を輝かせることができれば、自然と素敵な出会いが訪れるはずです。

毎日のふとした瞬間の表情やセリフにちょっぴり工夫をして、男性からかわいいと思われる女性を目指しましょう!

笑顔や優しさ、思いやりを大切にして日々の生活を送ることがコツです。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)