大好きな彼には、いつまでも「好き」と思われたいもの。

そのためには、一回一回のデートがカギになります。

そこで今回は、デートで彼女を「もっと好きになった瞬間」について、男性に聞いてみました!

男性に聞いた!デートで彼女を「もっと好きになった」瞬間とは?

笑顔を見たとき

「もともと彼女とは、僕が笑顔に一目惚れして付き合うことになったんです。
付き合って1年経ついまでも、彼女はいつも僕に笑いかけてくれる。

そんな笑顔を見るたびに、『幸せオーラ』が伝わってくるんです。
だからか、僕も彼女への『好き』が増してる気がします」(28歳男性/エンジニア)

彼氏の前では、幸せな気持ちから、自然と笑顔になっている女性も多いです。

ただその「幸せ」は、彼に伝わっていない可能性もあります。

とくにシャイな女性は、意識的に思いっきり笑ってみるのがオススメ。

そうすれば表情から気持ちが伝わり、彼の恋心は一層大きくなるかもしれません♡

イタズラされたとき

「ベタなんですが、待ち合わせ場所で彼女に『だ~れだ』って目をふさがれたときにキュンとしました(笑)
子どもみたいにイタズラする彼女の無邪気さに、グッと来たのかも」(31歳男性/経理)

無邪気にはしゃぐ様子に、彼はキュンキュンすること間違いなし。

彼の頬をツンツンしたりくすぐったりなど、一見くだらないようなイタズラは、案外彼のハートをわし掴みにするかもしれませんね♡

「一緒に○○行きたい!」

「いつもは僕がデートプランを立てるのですが、彼女がたまに『一緒に○○行きたい!』って言ってくれるんです。
そして、ノリノリで『ここのレストランが美味しいらしい!』とか教えてくれるんですよね。

こういうときに、僕と行きたいから調べてくれたっていう事実が、なにより嬉しい。好き度が増します」(30歳男性/自営業)

いつも彼がデートプランを考えてくれている場合は、たまに「○○に行きたい」と提案してみるのもアリ。

すると彼に、デートを楽しみにしている様子が伝わり、嬉しい気持ちになってくれるはず♡

マンネリ防止につながる!

こんなふうに彼にキュンとしてもらえたら、デートはもっと楽しくなるはず。

それに今回ご紹介したような方法は、マンネリ防止にもつながります。

試せるものから取り入れて、彼にもっと愛されちゃいましょう♡

(東城ゆず/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)