あなたの周りに、思わず守りたくなるような女性っていませんか?

そんな女性は、不思議と恋のチャンスも多いよう。

そこで今回は、「守りたい魅力」がある女性について、ご紹介します。

思わずキュン♡「守りたい魅力」がある女性とは?

基本ポジティブ

いつでも前向きに頑張っている女性に対し、つい手助けしたくなるような男性は多いよう。

ここでのポイントは「前向きに」という点。

同じように頑張っていても、文句を言いながらでは、近付きがたい印象を与えてしまうかもしれません。

また、「手伝ってくれなきゃ怒るよー!」なんて、いかにもワガママ全開に見える様子もNG。

「わー!忙し忙しっ!」くらいに留めておいたほうが、いいかもしれません。

「ありがとう」を欠かさない

男性になにか手伝ってもらったとき、思わず「ごめん」と言う女性っていますよね。

また「自分でできたのに!」とツンとする女性もいるかもしれません。

ただこんな場面では、「ありがとう」と感謝を伝えたほうが好印象かも。

そんな素直な様子に、「またなんかあったら頼ってよ」なんて、頼もしい言葉を返してくれる男性もいるはずです。

物事に対し真面目に取り組む

目の前のことに対し、いつも真面目に取り組む女性は、周りから好感を持たれやすいよう。

それに、そうやって丁寧に取り組む様子は、一生懸命な印象を与え、思わず手助けしたくなる男性もいるのだとか。

ですから、もし苦手分野やトラブルに遭っても、諦めないのが大事。

すると誰かが手を差し伸べてくれて、仕事もスムーズにいくかもしれません。

たまに助けてくれる

自分のためになにかをしてくれた女性に対し、同じように手を差し伸べたい!と考える男性も多いよう。

やはり人間関係は、持ちつ持たれつが大切。

そこで、男性が困っているときや忙しそうにしているときは、できる範囲で男性を助けてあげてください。

ただ男性のプライドを傷つけないよう「やってあげた感」は封印したほうが◎。

「これ私やっとくね」「あ、これはまかせて」と、「さりげなく」がポイントですよ。

守りたくなる魅力を恋に活かして♡

思わず「俺が守るよ!」と手助けしたくなる女性は、ご紹介したような特徴がたくさん見られます。

大切なのは「困り方」と「助けてもらったあとの態度」。

守りたくなる魅力を恋に活かしていきましょう♡

(矢島 みさえ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)