気になる彼とLINEする仲になったけど、いまいち進展が見られない……。

そんなときは、顔が見えないぶん余計に不安が募るもの。

そこで今回は、男性が「気づいたら夢中になるLINE」をご紹介します♡

返信まだかなぁ~♡男性が「気づいたら夢中になる」LINEとは?

適切な場面でハートマーク

付き合っていない異性にハートマークのスタンプや絵文字を送るのは、少し躊躇しますよね。

とはいえ、ハートのスタンプは効果絶大です。

気になる男性には、じゃんじゃんハートを飛ばすようにしましょう!

しかし、あまりにも量が多すぎると男性も引いてしまうかも。

ですから、適切な場面で使うようにしてくださいね。

返信スピードに緩急がある

定期的にLINEを送っている人なら、たまには送るのを止めてみるのも一つの手。

たとえば、毎朝LINEが来ていた人からいきなり来なくなったら、「どうしたんだろう?」と思いますよね。

人は「習慣」になってしまったものや、「あって当たり前のもの」がなくなってはじめて、違和感を覚えます。

この場合で言えば、より強く「あなた」を印象づけるのです。

すると男性も気になるので、向こうからLINEがくるなんてこともあるかもしれません♡

相手の話を掘り下げる

LINEを送るとき、やはりいかに会話が盛り上がるかが、今後の恋を左右することがあります。

とはいえ、ここで会話が苦手だから……と最初からあきらめなくても大丈夫。

まずは、気になる彼からのメッセージを「掘り下げる」よう意識すればOK。

適度に相づちを打ったり、質問をしたりしてみましょう。

すると、相手からどんどん彼自身の話をしてくれるかもしれません。

LINEで距離を縮めよう♡

LINEでは、相手の表情が見えないぶん、いろいろ不安が募りますよね。

しかし一方で、表情が見えないからこそ、ちょっとした好印象LINEで、2人の距離を縮めることもあるのです。

ぜひ今回ご紹介したLINEを、効果的に試してみてくださいね♡

(如月柊/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)