いつも同じような失敗をして、つらい別れを迎えてしまう……。

そんな女性は、案外少なくはないようです。

じつは生まれながらに、ついハマってしまう「恋の落とし穴」はある程度運命めいたものがあるんです。

今回は12星座別に、それぞれがハマりやすい「恋の落とし穴」を占いました。

まずは前編として、おひつじ座(3/21~4/19)~おとめ座(8/23~9/22)までのご紹介です。

【前編】星座で占う!あなたがハマる「恋の落とし穴」は…?

おひつじ座(3/21~4/19)

好きになったら一直線に突き進むのが、おひつじ座の特徴の1つ。

向こう見ずなところがあり、相手の都合など考えずに大胆な行動をして、相手も周囲も驚かせることも。

好意を表現することにハマりまくり、周囲が見えなくなってしまうのです。

おうし座(4/20~5/20)

温和で誠実な気質を持つおうし座は、美しいもの、きれいなものを好む傾向にあります。

やさしく思いやりもありますが、外ではニコニコしていても、その多くが実はかなりの内弁慶……。

付き合うと、かなりの強情ぶりを発揮して束縛することも珍しくはないようです。

自分だけの恋人にしないと不安なのです。

ふたご座(5/21~6/21)

ふたご座はおしゃべり上手な傾向にあり、どんな人とも調子を合わせる臨機応変の才能を備えていることも。

変化を好む反面飽きっぽいところもあり、恋もひとつに絞り切れないかも。

泥沼になるようなことはまずありませんが、純愛とは言い難いのは落とし穴かも

かに座(6/22~7/22)

世話好きな傾向にあり、好きな人はもちろん、家族や親しい友人など自分を頼ってくる人に対しては、献身的に面倒を見ようとするかに座。

とくに好きな男性には母親のように尽くしたがり、うっとうしがられるか、イイように使われるかの2択になることも……。

尽くすことにハマりすぎないよう注意です。

しし座(7/23~8/22)

華やかなところがあり、注目を集めやすく、場の中心的存在になりやすいのがしし座です。

それゆえ、何事も自己中心的に考えやすくなりがちで、愛されて当たり前、大事にされて当たり前と考えてしまうことも……。

「振られることなんてあり得ない」と思ってしまうと、なかなか深い恋の落とし穴にハマってしまうでしょう。

おとめ座(8/23~9/22)

思慮深い傾向にあり、比較的高い分析力を備えているのがおとめ座。

細かいことにも気がつきがちなようですが、しなくてもよい心配をして、あーでもないこーでもないと気をもんでしまうことも……。

好きな相手の気持ちや行動を深読みしすぎて、「好かれてないの?」と先走り、身動きが取れなくなってしまうこともありそうです。

恋の落とし穴にはご注意を

「恋の落とし穴を自分で掘って、ハマっているかも……」なんて、気づいた人もいるかもしれません。

気づかなければ、ずっとハマりっぱなしという恐れも!

少し注意するだけで、人生は変わります。

星からのメッセージに耳を傾けてくださいね。

(明石実夕/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

【後編】てんびん座~うお座がハマりやすい「恋の落とし穴」は?