彼の2度目の浮気にお灸をすえる対処法3つ

気になる男性と話しているとき、なにか違和感を抱いたことはありませんか?

もしかしたらその違和感、見逃してはいけないかも。

付き合ったあとにとんでもない男性だったと気付くのは避けたいですよね。

今回は、付き合う前にダメ男を見極めるポイントをご紹介します。

地雷に注意!付き合う前にダメ男を見極めるポイント

1:理詰めしてくるか

頭がいい男性に惹かれるという女性もいるかもしれません。

話していても刺激的だったり、面白い話がたくさん聞けたりして、一緒にいて楽しく感じるでしょう。

しかし、そういった男性のなかにも、危険がひそんでいるよう。

意見がすれ違ったときに、理詰めするタイプの男性は、ダメ男の可能性があります。

自分が絶対に正しいと思い込んでいたり、相手を下に見たりしているかも。

よく聞けば彼の言い分が矛盾だらけ……なんてことも。

きちんと見極めるようにしましょう。

2:元カノの悪口を言うか

いい感じの男性とは、過去の恋愛話をする機会もあるでしょう。

そんなとき、彼はどんな風に元カノのことを語っていますか?

もし悪口だらけな場合は、ダメ男の可能性ありです。

気に入らない相手に対しては、とことんきつく当たるタイプだったり、自分には非がないと思い込むタイプだったりするかも。

仮にあなたと付き合っても、別れたあと同じような目に遭うと思えば、冷静になれるのではないでしょうか。

3:態度を露骨に変えるか

3:態度を露骨に変えるか

自分より下だとみなした後輩、店員などへの態度が大きい男性も、ダメ男の素質があるかもしれません。

意識的にか無意識にか、相手を「上」や「下」と考え、態度を分けているのでしょう。

礼儀的にある程度わきまえることは大切ですが、やりすぎな場合は要注意。

モラハラな部分があり、将来的にあなたを「下」だとみなすとキツく当たってくることも。

露骨に態度を変えるようであれば、その男性からは離れたほうがいいかもしれませんね。

自分の幸せのために

いい感じだからと、抱いた違和感から目をそらしていては、後々痛い目を見ることも。

なにか違和感はあったときには、冷静に見極めるようにしましょう。

幸せな恋愛をするための近道かもしれませんよ。

(かりん/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)