2021年は、人との繋がりを大切にする柔軟な女性にスポットが当たる星回りでした。

仕事だけでなく、プライベートにおいて嬉しい出来事があった方もいたのでは?

さて、2022年は自分の理想を形にしようと努力する女性が活躍する年になりそうです。

「夢を叶える姿勢」が大切な1年となるでしょう。

そんな2022年の仕事運を、12星座で占いランキング化しました。

12星座で占う!2022年・仕事運ランキング

12位:ふたご座

得意ではない仕事を任されるでしょう。

それによって小さなミスも出て来そうです。

周囲もあなたが得意ではない事を知っていますから、フォローする態勢は出来ているはず。

ミスをしても落ち込む必要はありません。

強気の姿勢で「できる!」と信じて取り組めば大丈夫。

11位:おひつじ座

仕事に対して、前向きに取り組めるでしょう。

しかし、2022年は職場で一波乱ありそうです。

当事者にはならずとも、人間関係のトラブルに巻き込まれるかも。

あまり深入りせず、自分のやるべきことに集中した方がいいでしょう。

10位:みずがめ座

2022年のみずがめ座は、精神的にとても安定した状態を保てそうです。

しかし、職場では想定外のトラブルに見舞われるでしょう。

周囲の大勢と協力して、問題の対処に当たらなければなりません。

挫けそうになっても、「止まない雨はない」と考えましょう。

運気は上向きなので、転職を検討するのもいいかも。

9位:おとめ座

2022年は慎重さが求められる年になりそう。

気持ちの振れ幅も大きく、なにかと疲れやすいかもしれません。

刺激が少なく、集中できる環境を整える必要がありそうです。

早いうちにルーティーンを確立させるといいでしょう。

8位:やぎ座

やる気がみなぎる年になりそう。

しかし、仕事面で大きな変更点が出てくるでしょう。

その対処のために、自分の仕事よりも、周囲のために動く事になります。

前向きに考えて、フットワーク軽く動くことが大事です。

7位:しし座

2022年は、公私ともに穏やかで、落ち着いた1年を過ごせるでしょう。

大きな波乱もなく職場の人間関係も円滑な状態を維持出来ます。

また、この時期に積み重ねた信頼が、後の仕事に大きな影響を与えそうです。

なにごとにも焦らず誠実な対応を心がけると吉。

6位:てんびん座

心身ともに疲れ知らずな1年になりそう。

その影響で仕事も前向きに取り組めるでしょう。

しかし、大きな仕事よりも、コツコツ積み重ねる仕事がメインになるはず。

速さよりも正確さを大切にするといいでしょう。

5位:かに座

仕事に対する気力が高まる年。

仕事を効率化させるために、なにかしらの発見があるはずです。

その結果、時間的にも精神的にも余裕が生まれるでしょう。

余った時間はダラダラと過ごすのではなく、今後の目標や予定を組むために使いましょう。

4位:うお座

仕事運はかなり高まっています。

2022年は仕事をしている時間があっという間に感じるでしょう。

自分でも充実した生活に感じるはず。

しかし、好奇心のあまり、注意力が散漫になるときもありそう。

初歩的なミスをしないよう、チェックは入念に。

3位:いて座

洞察力が高まり、大きな発見があるでしょう。

ちょっとひっかかるな、と感じたら立ち止まるのが吉。

困っている同僚を助けると、仕事運はグンと上がるでしょう。

実力が改めて認められると同時に、噂が噂を呼び、大きな仕事に繋がるかもしれません。

2位:おうし座

仕事面で成功する兆しがあります。

また、2022年は将来の方向性が明確になる年になるはず。

多くの人から話を聞くことで、今まで以上に視野が広がるでしょう。

とりわけ、上司の話には耳を傾け、大切な話はメモを取ると、後々役に立ちそうです。

1位:さそり座

2022年は、かつてないほど仕事に対して前向きに取り組めます。

実際に、あなたのやる気が周囲の人にも伝わるはずです。

やる気だけでなく、結果も伴うことで周囲からの評価はうなぎ上りでしょう。

積極的に同僚と話をすると充実感がさらに高まります。

ただし、天狗になると周囲からの反感を買いますので、謙虚さを忘れずに。

あなたの仕事運は…?

2022年は、精神的な充実か、ステップアップのための試練かの選択に迫られそうです。

そんなときは、思い切って大変な道に進んでみるといいかもしれません。

結果が伴わなくても、努力が認められたり、新たな発見があったりするはず。

2022年前半に試行錯誤をすればするほど、後半に大きな結果がついてくるでしょう。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)