男性から誘われているけど、これって本気?それとも遊び相手?と分からなくなってしまうことってありますよね。

そこで今回は、遊び目的で近づいてくる男性が言いがちなフレーズを4つ紹介します。

相手がどんなつもりで近づいているのかある程度分かれば、傷つくような恋愛を避けることができるかもしれません。

気になる彼の本性は…?「遊び目的」の男性が言いがちなひとこと

モテそうだよね!

「『モテそうだね』と言ったときの反応を見てますね。
まんざらでもない反応だと、俺とも遊んでくれそうだし、他の男もいるなら適当に扱っても大丈夫そうと判断します」(30歳男性/美容師)

「モテそう」と言われると、誉め言葉と思い嬉しく感じることもあるでしょう。

しかし男性によっては、モテそう=遊んでそう。という意味で言っている場合もあるようです。

軽い言い方や、数回しか会ったことがない人に言われたときには、注意が必要かもしれません。

俺の話はいいからさ…

「遊びの相手に自分のこと話すのはめんどくさいんで、テキトーにごまかしますね」(24歳男性/営業)

遊び目的で近づいてくる男性は、軽い付き合いを重視しているため、自分のことをあまり語らない人が多いよう。

心を開いていない状態や、あとあと面倒なことになるのを防ぐという思いから、そのような言動や行動をとっているようです。

やけに自分の話を避ける場合は、怪しんだようが良さそうです。

家でゆっくりしようよ

「基本、家に呼びます。一緒にいるのを知り合いに見られるとめんどくさいので。遊び相手には正直あまりお金を使いたくないのもあります」(27歳男性/アパレル店員)

男性は、遊び目的の子を知り合いに見られたくないと思っている場合が多いので、人気の多い場所でのデートを好まない傾向があります。

いつも密室や人気の少ない場所ばかり誘ってくる人には、一度賑やかな場所でのデートを提案してみてもいいかもしれません。

もし完全に拒否されるようでしたら要注意!

今から会えない?

「空いた時間とかちょっと暇だなと思ったときに、唐突に『今会える?』って誘うことが多い」(29歳男性/外資系コンサル)

遊び相手を探している男性は、相手の予定は気にせず自分にとって都合の良い人を探しているので、毎回このように急な誘いをする方が多いようです。

断ると連絡が途絶えたり、冷たくなったりする場合は、遊び目的かも……と疑ったほうがいいかもしれません。

気になる彼の本音は果たして…?

恋は盲目と言いますので、自分では判断できない!と思うときは、親しい友人などに相談し客観視してもらうのもいいですよ。

自分のことを大切に思ってくれる男性とお付き合いできるよう、

遊び目的なのか本気なのかを、しっかり見極めましょう!

(恋愛メディア・愛カツ編集部)