脈あり?

気になる男性や彼氏の口から、元カノの話を聞いたことはありませんか?

こちら側から聞いていないのに話されると、どういうつもりなのかわからなくなりますよね。

今回は、男性が元カノの話をする理由をご紹介します。

聞きたくない…男性が元カノの話をする理由は

思い出したから

デートのときに、男性から「ここ元カノと来たわ」などと言われると、テンションが下がる人もいるはず。

しかし、男性はとくになにも考えず口に出している場合が多いのだとか。

思わず口に出してしまった言葉に対しては、聞き流しておくくらいがちょうどいいでしょう。

彼もそれ以上詳しく話してくることはないはずですよ。

恋愛経験をアピールしたいから

「モテる」ことがステータスであり、そのアピールの一環として元カノの話をしようとする男性もいるよう。

恋愛経験が少ないことを恥じる男性にとって、元カノの話は過去のモテアピールとしてうってつけなのかもしれませんね。

このタイプの男性は、やや自慢げに元カノの話をしてくる傾向があります。

もっと自分に興味を持ってほしかったり、すごいと思ってほしかったりする気持ちの表れなのでしょう。

どんな反応をするのか知りたいから

どんな反応をするのか知りたいから

なかには、嫉妬してくれるのか様子を見たいという男性もいるようです。

元カノの話をしたときのあなたの反応を見て、気持ちをたしかめようとしているのでしょう。

付き合う前なら脈がありそうなのか、付き合っているのなら嫉妬するほど愛されているのかを知りたいという人も。

このパターンの場合は、気にしていなさそうなそぶりを見せられると寂しく思うことがあるよう。

少しいやがってみて、彼の反応をうかがってみるのがよさそうですね。

気にしすぎなくてよさそう

男性が元カノの話をしてくれるのには、必ずしも未練があるわけではないようです。

元カノの話になるたび不安を抱える必要はなさそうですね。

あまりにもしつこい場合は、「もう聞いたよ」や「まだ元カノの話するの?」などと言ってみるのが効果的かもしれません。

(かりん/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)