衝撃的な出逢いをして、数々の困難を乗り越えて結ばれる……そんなドラマのような恋に憧れたことはありませんか。

「ドラマみたいな恋なんてできるわけない……」とあきらめるのはもったいないです。

そこで今回は、「運命の人」と出会う方法をご紹介します。

ドラマみたいな恋したい♡「運命の人」と出会う方法4つ

外出先ではスマホを見ない

出会いはどこにあるかわかりません。もしかしたら電車のなかやカフェに潜んでいることも……。

それなのにスマホばかり見ていては、出会いも限られてしまいますよね。

そのため、どんなときもアンテナを張って、素敵な人を見つける感度を磨いておくといいと思いますよ。

外出したらスマホに目を向けるのではなく、周りを見渡してみましょう。

バッグのなかを整理しておく

恋愛ドラマでありがちな、ぶつかってカバンの中身が出てしまう、超絶ベタな出会いシーン。

現実にそのような出会いがあるかわかりませんが、カバンのなかは「お気に入りのモノ」オンリーにしておくといいかも!

急な出逢いがあっても、「その人らしいモノ」がそばにあれば会話が続きやすく、印象にも残りやすいです。

ドラマみたいな恋愛を地でいく出会いのシーンに巡り会えるかもしれませんよ。

つねにオシャレしておく

運命の出逢いは、いつ訪れるかわかりません。

この人と思う人が現れても、自分に自信が持てないと踏み出せないこともあるでしょう。

とくに部屋着姿のまま上着だけ羽織ってコンビニに出かけたときに出会ったら……

「よりによって、こんなときに!」とチャンスを逃してしまう可能性も。

運命の相手に出逢うには、いつでも恋愛ができる「スタンバイOK」な状態にしておくことが必要です。

そうすれば、いざというときすぐに彼のもとに飛び込んでいけるはず!

新しいことに挑戦する

毎日、同じことの繰り返しをしていては、マンネリ化しがち。

しかも「毎日張りがないな……」と感じながら過ごす「どんよりモード」の女性には、同じような男性を引き寄せてしまうことも。

悪い流れを断ち切るためにも、気分を変えて新しいことにチャレンジすると気持ちも明るくなり、楽しい時間が増えるはず。

「いい流れに変えていきたいな」という気持ちの変化があったら、それを大切にしましょう。

ドラマのような恋ができる相手との出会いのチャンスが、生まれるかもしれませんよ。

運命の相手は身近にいるかも

全部の項目に当てはまった人は、劇的な恋愛ができるチャンス!

人の数だけドラマは生まれるものです。出会いのチャンスはたくさんあります。

すてきな恋愛ができるといいですね。

(なつくま/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)