年齢が離れていると世代間のギャップもあり、お付き合いがむずかしいと感じることもあるでしょう。

でもじつは、年の差があるからこそ上手くいく関係もあるのです。

今回は、血液型の組み合わせから、「年齢差があってもうまく付き合えるカップル」を占いました。

ランキング形式で、TOP3のご紹介です。

【血液型で相性診断】年の差があっても幸せになれるカップルTOP3

3位…年下のO型男性×年上のO型女性

同じO型同士、相性はピッタリです。

年の差があればあるほど関係は良好なものになるでしょう。

現実的な感覚を持っている者同士なので、付き合う上でムリをしないというのが一番の特徴です。

男性は少し生意気なところがありますが、年上の女性には弱いらしく、長く付き合うほど味がある2人になれるはず。

2位…年上のB型男性×年下のO型女性

B型の男性が、最も世話を焼きたくなる相手が年下のO型の女性です。

この2人を傍から見ていると、O型の女性が強く、B型の男性が弱く見えるかもしれません。

しかし、年齢差があれば本人たちにとっては、それが居心地のいい関係になれるのです。

少し弱気なところがあるB型の男性にとっては、たくましい彼女の存在は心を後押しするでしょう。

また気の強い傾向にあるO型の女性は、B型の男性が持つマイペースな感覚に惹かれるはず。

凸凹コンビのようなカップルになるでしょう。

1位…年下のA型男性×年上のO型女性

年の差があればあるほど、関係性で見るとバツグンの好相性です。

まさにお互いの良さを引き出し合える関係と言えます。

女性には、男性が持つマメさが心地よく感じられ、男性にとっては、女性が持つ包容力があたたかなものとなるでしょう。

ときに男性が甘えてワガママを言いますが、上手にコントロールできるためケンカはほとんどないはず。

年の差カップルの注意点は…

相手が年上だと少し失敗しても許してくれたり、相手が年下だとちょっとしたミスでも可愛いと感じたりすることも少なくありません。

しかし、年上だからといって必ずしも包容力があるというわけではありませんし、年下でも常識がある場合も。

年の差カップルになる際には、相手の性格をしっかり見て相手選びを間違えないようにしましょう。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)