長くお付き合いしていると、新鮮さやトキメキはどうしても薄れてしまうもの。

よく言えば「安定」かもしれませんが、悪く言えば「マンネリ」。

飽きられずに、ずっと愛されるか不安になることもあるのではないでしょうか。

そこで今回は、男性に「ずっと飽きられない彼女」をご紹介します♡

末永く愛される♡男性に「ずっと飽きられない」彼女って?

スキンシップを忘れない

長く付き合っていると、スキンシップが減ってしまうケースは多いもの。

でもスキンシップは、ドキドキ感の維持のためにとても大切なものです。

だからこそ、どんなに付き合いが長くなっても、日々のスキンシップを忘れないようにしたほうが◎。

たとえば手をつないだり、寄り添って映画を観たりと、小さなスキンシップでもOK。

また恥ずかしいからと、彼からのスキンシップを拒否しないことも大事ですよ。

自分の気持ちを優先する

ときにはわがままを言う、彼の意見と食いちがっても自分の意見を主張する、自分のやりたいことを優先するなど。

こんなふうに、たまには自分の気持ちを優先するというのも、彼に求められ続ける秘訣の一つ。

やっぱり多くの男性にとって、いつでも思い通りに動いてくれる女性は、「いい子だけど面白みがない」と飽きられがち。

まずは自分の素直な気持ちは、彼に伝えてみるところから、やってみてくださいね。

愛情表現を欠かさない

「好き」という言葉も大事ですが、同じくらい好意が伝わるアクションも大事です。

たとえばバレンタインや彼の誕生日に力を入れる、たまには彼にご褒美をサプライズするなど。

こんなふうに定期的な愛情表現を欠かさないことで、彼は「自分は愛されている」と安心できるものです。

ですから、尽くしすぎない程度に、全身で彼に愛情を伝えるのが大事。

そうすれば「自分のために、ここまでしてくれるなんて!」と感動した彼が、一層愛してくれるでしょう♡

「かわいい彼女」で居続けようとする

彼との関係が安定してくると、つい服装やメイクなどへの配慮が欠ける女性も多いもの。

ただそういったことの積み重ねで、男性から見ると、異性として見れなくなることもあるよう……。

ですから、付き合いが長くなっても、最低限の女子力をキープしておくのは重要です。

彼の前で「かわいい彼女でいよう」と頑張れば、彼も「俺もカッコイイ彼氏でいよう」と素敵な彼でいてくれるはず。

そうすれば、トキメキが薄れない関係へとつながるでしょう。

愛は時間とともに深まる♡

「愛は時間とともに薄れるもの」と言う人もいますが、時間とともに育ち深まるものでもあります。

ただ、そのためには愛情を維持する努力も必要。

今回紹介した秘訣を試して、彼にずっと飽きられない彼女を目指していきましょう♡

(白藤 やよ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)