あけましておめでとうございます。

新しい年こそ、愛に恵まれる1年にしたい、という方もいるのでは……?

2022年の愛され女子は、ズバリ「癒やし系」。

うお座・木星の影響が強くなりそうです。

12星座で、2022年の恋愛運を占いました!

ランキング形式でご紹介します。

12星座で占う♡2022年・恋愛運ランキング

12位:しし座

2022年前半は、ちょっと切ない恋愛を経験することになりそう。

今まで信じていた人に裏切られたり、すでに恋人がいる人を好きになったりと、辛い出来事が起こるかもしれません。

でも後半は、そこから立ち直り、新たな出会いがあるでしょう。

気持ちの切り替えができるかどうかが、ポイントになるはず。

11位:やぎ座

強気な異性に、心が乱される予感。

熱烈なアプローチに折れて付き合ったのに、意外にも短命に終わってしまうなど、とにかく相手に振り回されそう。

そうならないためにも、相手の勢いに翻弄されないように注意!

2022年後半には、地味だけど心の優しい異性があなたの前に出現しそう。

考える時間を確保することがポイントです。

10位:おひつじ座

ちょっと気持ちが浮つきそうです。

とくに、恋人がいる人は要注意。

長い付き合いだからといって油断していると、足元を救われる可能性が……。

異性に対して、少し疑いの目を持ってみて。

9位:いて座

2022年は、本命探しに注力した方がいいでしょう。

気がつけば1人……という事態になりかねません。

前半は、さまざまな異性と関わりながらも、本命候補を絞る期間にしましょう。

結婚したい人は、5月に決めるようにして。

この時期を逃すと、恋の炎が冷めてしまうかも。

8位:みずがめ座

尊敬している人を好きになる予感。

3月頃、仕事ができる同僚や、上司への尊敬が恋心に変わっていくでしょう。

しかし、相手があなたの好意にまったく気づかない可能性もあります。

存在をアピールするためにも、仕事にかこつけてちょっと甘えてみるといいかもしれません。

7位:ふたご座

2022年はたくさんの異性との出会いがありそう。

ただし、ちょっと危ない橋を渡る可能性があります。

誠実な恋愛をしたい方は、要注意。

その瞬間のときめきだけでなく、後のことまで考えて関係を進展させていくことも忘れずに。

6位:おうし座

2022年は、自分のペースが乱される恋愛になるはず。

予定調和を好む、おうし座としては、少し戸惑うかもしれません。

とくに、3月はハプニングをきっかけに、恋が発展していくでしょう。

話を親身になって聞いてくれた人の存在が、感情をゆさぶることになりそう。

また、10月には、まったく意識していなかった同僚に恋をする兆しがあります。

5位:さそり座

心から楽しいと思える異性と、お付き合いできそうです。

しかし、新しい恋が芽生えても、優柔不断だと、相手との関係に亀裂が入ってしまうかも。

煮え切らない態度は、避けた方がよさそうです。

自分の気持ちを見つめ直す際には、期限を決めるといいかもしれません。

4位:おとめ座

2022年は、アクティブなタイプの男性と縁がありそう。

友達の誘いや、知人との集まりには積極的に参加するといいでしょう。

聞き上手なことをアピールするのがポイント。

後半は恋愛運が下降するので、早めの決着をつけた方がよさそうです。

3位:てんびん座

2022年前半に訪れる恋がターニングポイント。

この恋を通じて、今までとは異なった視点で、自分と合う異性を見つけることができそう。

また、7月には誠実な異性が現れる予感。

いきなり「あなたしかいない!」と告白されるかもしれません。

安定感のある人なので、結婚には向いているでしょう。

2位:かに座

恋愛運は上昇傾向にあるでしょう。

真面目で誠実な異性に声をかけられそう。

そこで恋をつかみとるためにも、自分を磨く努力を忘れないように。

ダイエットや美容に力を入れると、更なる運気の向上が見込めます。

かに座は慎重な方が多く、恋のチャンスを逃しがち。

思い切って恋した方が吉。

1位:うお座

2022年は、今までとは違うタイプの人とも交友関係が広がるでしょう。

その結果、素敵な出会いに繋がる可能性があります。

良いなと思える人を見つけたら、ぜひ積極的にアプローチを!

4月の恋愛運は不調ですので、要注意。

6月から一気に恋愛運が上昇するため、 落ち込み過ぎないことが新たなチャンスに繋がります。

あなたの恋愛運は…?

2022年のキーワードは、「癒し」。

気になる彼に対して美味しい料理をつくったり、話を真剣に聞いたりするといいでしょう。

彼が落ち込んでいるときに手助けできれば、彼の中での存在感も大きくなるはず。

気になる人ができたら、積極的に話しかけることが、ポイントです。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)