ついに今年も年末が近づいてきましたね。

世間もだんだんとクリスマスムードになり、仕事に恋愛に……と忙しくされている方も多いのではないでしょうか?

今回は、12星座ごとに「12月の総合運」を占いました。

予定が詰まって忙しい時期だからこそ、注意すべき点や取り組んでおきたい点をお伝えします。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

まずは、前編としておひつじ座(3/21~4/20)~おとめ座(8/23~9/23)をご紹介します。

【前編】12星座占い♡12月の「総合運」は…?

おひつじ座(3/21~4/20)

注意力が散漫になりそう。

ちょっとした失敗が増えるでしょう。

一つ一つのミスは大したことなくても、積み重なると重大なトラブルにつながってしまうかも。

なにか取り組む前に、一呼吸置くのがおすすめ!

インターネット上での繋がりが幸運を呼びます。

懐かしい人にメールを送ったり、情報収拾に励んだりするといいでしょう。

早起きを目指して早めに就寝すると吉。

おうし座(4/21~5/21)

損得勘定に思考が支配されそうです。

人助けするにも、ちょっと下心が働いてしまうかも。

そのため、仕事面は順調ですが、対人関係に少々苦労しそうです。

周囲から、冷徹な人だというイメージを持たれると、要らない反発心を招きます。

誠実な対応を心がけましょう。

そうすることで運気が開けます。

新しいお店に立ち寄ると、思いがけない出会いがあるかも。

ふたご座(5/22~6/21)

12月は、少し疲れが溜まる時期かもしれません。

普段はできるような簡単な作業も、気合を要するでしょう。

そのことが、さらに心身を消耗させるかも。

回復するためには、朝の時間を充実させるといいでしょう。

朝食をしっかり食べ、ストレッチするなど、生活のリズムを整えることを意識して。

早いうちに気分をすっきりさせると運勢が上昇します。

恋愛面では、素敵な異性との出会いがありそう。

笑顔で背筋を伸ばすといいでしょう。

かに座(6/22~7/22)

心が休まらない1ヶ月になりそう。

気合いを入れすぎて、緊張してしまわないように注意が必要です。

人前に立つ機会があると、人の目が気になって心身が強ばってしまうでしょう。

対人関係でも「良く見られたい」という気持ちが空回りしてしまいがち。

もっと気楽に構えることを意識して!

毎日少しでもいいので、マッサージをすることで、心身ともにリラックスできそう。

緊張が解けることで、優れた直感力を発揮するでしょう。

しし座(7/23~8/22)

穏やかな気持ちで、のんびりと過ごせそうです。

しかし、のんびりし過ぎには要注意!

12月のしし座には、大きなチャンスが訪れる暗示が出ています。

やる気が出ないからといって、チャンスを逃してはもったいないです。

周りをじっくり観察すれば、チャンスが近寄ってきていることに気付けるはず。

また、注意力が落ちているので、落とし物にも注意が必要です。

大事なものは、カバンの中に入れたり、ポケットの中身をこまめにチェックしたりしましょう。

おとめ座(8/23~9/23)

年末に向けて、調子が上向きになっています。

しかし、少々油断しやすい時期でもあるので、要注意。

簡単だと侮っていると痛い目に遭うかも。

ひとつひとつに全力を注げば、努力が実を結ぶでしょう。

また、ふたつの事柄を同時進行するのは、避けたほうがよさそうです。

公と私を両立するのも容易ではありません。

きっぱり分けるよう心がけると、金運が上昇するでしょう。

プライベートを充実させるために生活環境を整えると吉。

あなたの運勢は…?

12月の星回りを見ると、月齢が4日にいて座で日食、19日にふたご座で満月となっています。

コミュニケーションの星である水星は、14日までいて座に位置し、それ以降はやぎ座へ移動します。

また、愛と美の星である金星は、やぎ座に位置していますが19日から逆行するでしょう。

エネルギーの星である火星は13日までさそり座に位置、それ以降はいて座に鎮座します。

今月は、生活環境を整えることを意識しましょう。

暮らしの質を高めることで、仕事もプライベートも上手くいくはずです。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

●12月の「総合運」後編>>てんびん座~うお座の方の運勢は…