復縁

大好きな彼から突然別れを切り出されたら、どうしていいのかわからなくなる人もいるのではないでしょうか。

まだ別れたくないと考えているのなら、なんとかして彼を引き留めたいですよね。

今回は、彼から別れを切り出されたときに引き留める方法をご紹介します。

別れたくない!彼氏から別れを切り出されたときに引き留める方法

1:猶予期間をもらう

彼が別れたいと思っている原因があなたの言動にある場合、「一か月で直すから待ってほしい」など、具体的な猶予期間をもらうといいかもしれません。

もしもらえても、それで安心するのではなく、そこから必死に努力する必要があります。

それでも彼と別れるのは避けたいのなら、待ってもらえないか提案してみましょう。

以前から指摘されていたり、彼にやり直す気が一切なかったりする場合には効果がないかもしれません。

2:距離を置く

倦怠期やマンネリが原因で別れを切り出された場合は、いったん距離を置くのがいいかもしれません。

今までいて当たり前のような存在がいきなりなくなると、誰だって戸惑いを隠せなくなるはず。

その前に、一度離れてみてはいかがでしょうか。

お互いの大切さがわかるかもしれないし、意外と一人で生きていけると思うかもしれません。

冷静になる期間を設けるためにも、距離を置くことには意味があるはずですよ。

3:後日話し合いの場を設ける

3:後日話し合いの場を設ける

ケンカの流れで別れ話に発展してしまった場合には、後日話し合える時間を設けるのがいいでしょう。

カッとなりやすいケンカ中は、つい勢いでものを言ってしまいがち。

冷静になって、改めて考えてみると「言い過ぎた」と思うこともあるはず。

それを話し合うためにも、すぐに結論を出さず、冷静になるまで待つのがいいかもしれませんね。

落ち着いて話せば、わかりあえることもあるでしょう。

感情的になるのはNG

別れたいと感じている男性に最もしてはいけないことは、感情的になることです。

話し合いができないと思われると、彼の別れたい気持ちはますます加速していくでしょう。

冷静になり、落ち着いて話し合いができる環境を作ろうとする姿勢が大切になるかもしれませんね。

(オルカ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)