モテる男性は、女性が喜ぶセリフを迷いなく言えるので、多くの女性に好かれるようです。

あなたがときめいた男性のなかにも、そんなモテ男がいるかもしれません。

今回は、女性の経験談をもとに、モテ男の脈なしセリフを3つご紹介します。

気になる男性がいる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

じつは脈なし?モテる男性の思わせぶりなセリフ3つ

1:「○○ちゃんが彼女だったらなぁ」

「気になる彼から『○○ちゃんが彼女だったらなぁ』とLINEが来たので、『私も××くんが彼氏だったらうれしい!』と返したら『うん、ありがとう』とだけ返信が……。

その後はとくに進展せず。なんだったんですかね、あれ」(22歳女性/大学生)

「彼女だったらなぁ」とは言いつつ告白してこなかったり、関係を進展させようとする素振りがなかったりする場合は、脈なしの場合があります。

女性をその気にさせて楽しんでいるのか、都合よく扱おうとしているのか……。

実際に告白されるまでは、鵜呑みにしないほうがいいかもしれませんね。

2:「癒やして!」

「経験上、付き合ってもいないのに『癒やして』って言ってくる男性は微妙ですね。結局女性をそういう目でしか見ていないと思います」(28歳女性/メーカー)

「癒やして」や「癒やしてあげようか?」などの言葉からは、男性の身体目的感が伝わってきますね。

本当にあなたを思ってくれているのなら、「疲れてない?」や「最近大丈夫?」と身体を気遣ってくれるはずですよ。

3:「今度旅行でもいこうよ」

3:「今度旅行でもいこうよ」

「付き合う前から旅行にいきたがる男はダメですね。友達もそれで泣きを見ていたし……。やめておいたほうがいいと思いますね」(24歳女性/アパレル)

付き合う前の旅行は、多少抵抗がある方もいるかもしれません。

しかし大好きな男性に言われると、舞い上がって断れない女性もいるよう。

日帰り旅行ならまだしも、お泊りでの旅行は後々後悔することになることも。

順番を正しく守れる男性の態度を信じるようにしましょう。

言葉だけに惑わされないで

男性は、本気で好きな女性には軽々しい発言はできないという人も。

ときめくような発言もうれしいですが、彼がどれくらい本気なのか、行動を見て見極めるようにしましょう。

本気度がわかれば、傷つくことを減らせるはずですよ。

(和/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)