好きな男性ができても、イマイチうまくアプローチができないとお悩みの方もいるのではないでしょうか。

とくに奥手な女性だと、どうアプローチしていいかもわからないかもしれません。

今回は、男性が好感を抱く女性の言動を3つご紹介します。

奥手な女性でも試しやすいはずなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

長所に変えよう♡男性が好感を抱く「奥手な女性」の言動3つ

1:緊張しつつも頑張って話す

奥手な女性の多くは、好きな男性と話すとなると緊張することもあるはず。

さらにそれを恥ずかしいことだと思うので、どんどん話せなくなる……なんてことも。

しかし男性は、そんな初々しい女性の反応を、かわいらしく思うことがあるのだとか。

緊張している様子は、うまく隠せる人のほうが少ないでしょう。

緊張しながらも、一生懸命話している姿を見ると、心をつかまれる男性もいるよう。

避けたり話すのをやめたりせず、会話をする姿勢を見せることが大切なのかもしれませんね。

2:聞き上手でていねいなリアクション

うまく話せないとお悩みの方のなかには、「なにか面白いことを言わなきゃ」や「楽しい話をしなきゃ」と思い込んでいる人もいるでしょう。

しかし、必ずしもそうしなければならないわけではないようです。

奥手な女性は、聞き上手な傾向があります。

その強みを生かしましょう。

自分の話を楽しそうに、興味津々に聞いてくれる女性には好印象を抱くという男性も。

自分に合った方法で、彼との会話を楽しめるといいですね。

相づちやリアクションを意識するだけでも、会話を楽しめるようになるはずですよ。

3:仲良くなったら素を見せる

奥手な女性のなかには、人見知りな人が多くいるでしょう。

しかしそれを責める必要はありません。

人見知りな人は、慣れてきたころに素を見せる傾向があります。

そんな「自分にしか見せない姿」という特別感に、心をつかまれる男性が多いようです。

最初は人見知りでも、心を開けるようになるにつれ素を見せられるようになると、彼との距離が縮まるはずですよ。

短所を長所に変えよう

奥手な女性は、自身の性格を後ろ向きにとらえがちかもしれません。

しかしそれが魅力に映る場合もあります。

自分の性格とうまく付き合いながら、素敵な女性を目指しましょう。

(岡あい/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)