イケメン

気になる男性ができると、彼の心をつかむためにさまざまな方法でアプローチを図る人もいるでしょう。

イマイチ彼の心をつかみきれていない人は、なにか原因があるのかも。

今回は、男性に「好きな人にされてうれしかったアプローチ」について聞いてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

テンション上がる!男性が好きな人にされるとうれしいアプローチ

真剣な悩み相談

「好きな子から本気の相談ごとをされるとめっちゃテンション上がりますね。

どんなことで悩むのか、どんな考えをする子なのかなど、その子のことをよく知るきっかけにもなると思うんです。

それに、なにより自分を相談相手に選んでくれたってことは、信頼されているんだって思えるんでうれしいです」(33歳男性/商社)

男性は、女性から頼りにされることで喜びを感じることがあるよう。

また、相手のことがよくわかるからという理由で相談に乗るのが好きだという人も。

気になる男性には、真剣な悩みを相談してみるといいかもしれません。

彼の反応次第で、脈があるかどうかがわかる可能性がありますよ。

一緒に写真を撮る

「僕は写真が苦手なんですけど、好きな女性とだったら写真を撮りたいですね。

でも自分では言い出せないから相手に誘ってほしいですね。それであとで送ってくれたらうれしいなって……」(26歳男性/メーカー)

写真を撮ることに抵抗がある男性も、好きな人となら写真を撮りたいのだとか。

2人だけの思い出の写真は、その後の2人をつなぐきっかけになることも。

デートに行ったときや、2人で話すタイミングなどで「写真撮ろうよ」と提案すると、彼の気持ちがわかるかもしれませんね。

直筆の手紙

直筆の手紙

「先日、職場で気になっている女性から手紙をもらいました。内容は『こないだ仕事でヘルプしてくれてありがとう』っていうなんでもないものだったんですけど、なんかこっそり感があってドキドキしましたね。

直筆の手紙をもらう機会はほとんどないから、けっこううれしかったです」(29歳男性/通信)

文字でのコミュニケーションはLINEに頼りがちな今だからこそ、直筆の手紙のよさに気付くことがあるようです。

なにかをしてもらったときのお礼にはピッタリ。

小さなお菓子と一緒に渡すなどすると、気が利く女性だと思ってもらえるかもしれませんよ。

ささいなメッセージを手紙に乗せて、贈ってみてはいかがでしょうか。

一歩前進したいなら

なんとなく彼との関係がいい感じに思えると、逆にアプローチをしづらくなる人もいるでしょう。

かといってそのままなにもしなでいると、関係の進展どころか熱が冷めることも。

そうならないうちに、彼の気持ちをたしかめるようなアプローチを実践してみるといいかもしれませんね。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)