いろっぽい女性

気になる男性がいるのに、全然女性として意識してもらえていない気がするとへこみますよね。

そんなときは、色っぽさをアピールしてみるといいかもしれません。

今回は、男性に色っぽさを感じさせるしぐさを5つご紹介します。

試せるものからチャレンジしてみましょう。

ドキドキが止まらない♡男性に色っぽさを感じさせるしぐさ5つ

1:髪をサッとかきあげる

男性は、揺れるものに目がいきやすいと言われています。

とくに長い髪の毛には、注目せずにはいられないはず。

髪の毛をかきあげる姿には、女性特有の色っぽさがあるのだそう。

さらにそのとき、シャンプーなどの優しい香りがふわっと漂うと、思わずドキドキしてしまうのだとか。

日ごろから髪の毛の匂いにまで気を遣えるといいかもしれませんね。

2:カップを両手で持つ

飲み物を飲むときには、カップを両手で持つようにしましょう。

カップを包み込むように持っている女性には、色っぽさを感じるという男性も。

とくに冬の寒い時期などは、暖もとれるので一石二鳥ですね。

男性が「寒いのかな?」と思うと、ハグなどスキンシップのきっかけになる可能性もあります。

3:寂しげな表情をする

男性は、どこかミステリアスな女性に惹かれる傾向があります。

いつも笑顔の女性がふとしたときに寂しそうな表情をすると、「もっと知りたい」という欲をかきたてられるのだとか。

笑った直後に少し寂しげな表情をしたり、軽くため息をついたりすると、色っぽく見えるかもしれませんよ。

4:軽く微笑む

4:軽く微笑む

満面の笑みではなく、「軽くほほ笑む」ことを意識してみるといいでしょう。

本来笑顔には、楽しさや面白さを示す力があります。

しかし「軽いほほ笑み」は、不安や悲しさ、もどかしさを感じさせることも。

そのため男性は「なにを考えているんだろう」と思うことで、その女性を意識してしまうのでしょう。

5:伸びてストレッチをする

伸びをするのは、無防備な姿を見せると同時に、女性らしい身体のラインを見せる効果もあります。

そんなダブルパンチに、男性はドキドキするはず。

疲れたときには思いっきり伸びをしてみるのもいいかもしれませんね。

色っぽさでドキドキさせよう

男性は、色気を感じた女性から目が離せなくなることがあるよう。

気になる男性には、さりげなく色っぽさをアピールすると、意識してくれるようになるかもしれません。

できることから試してみてくださいね。

(秋佳 珠/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)