社会人同士のカップルは、仕事の関係でなかなか会えないことも珍しくはありません。

とはいえ、そのままでいると、どうしても少しずつすれ違いも生じてしまうもの。行き過ぎれば、やがて別れにつながってしまうでしょう。

そこで今回は、「忙しいカップル」の上手な交際テクニックをご紹介します。

デキるからこそ忙しい…社会人カップルの「上手な付き合い方」とは?

デートは仕事終わりを活用

2人とも忙しいときには、時間をかけてデートをする余裕はなかなかないでしょう。

そんな時におすすめなのが、「短時間デート」。

仕事の合間にランチしたリ、仕事終わりに軽く飲みに行ったり。少しだけでも顔を合わせれば、愛情を感じられるデートになりますよ。

先の予定を決めておく

パートナーと会えない日々。それが続くと寂しいですし、不安な気持ちにもなるでしょう。

さらに、そんな状況を改善できなかったら、気分も沈みがちになるもの。

そんなときは「温泉旅行」や「USJに行く」など、楽しい計画を予定しておくといいかもしれませんよ。

2人だけで楽しめればすれ違うこともないでしょうし、「それまで頑張れる」モチベーションにもなるはずです。

仕事について共有し合っておく

互いの仕事の予定についてある程度共有できていれば、会う時間も作りやすくなるはず。

たとえば、「月末は忙しい」とか「週に何回か残業しない日がある」など、だいたいの「忙しさ」だけでもいいと思います。

パターンがわかれば、それに合わせて予定を組むことができるはず。

今まで取れなかった時間も、これまで以上持てるようになるかもしれませんよ。

隙間時間を活用しよう

忙しいカップルこそ、普段からコミュニケーションを取ることが大切。

隙間の時間などをうまく活用できると、距離が離れてしまう結果にはなりにくいはずです。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)