長男、末っ子などの家族構成によって、それぞれ独特の考え方や感じ方をするもの。

またそれらは、男女によって違いも見られます。

この家族構成は、組み合わせによって、相性のよさを発揮するカップルもいます。

そこで今回は、家族構成から「心が通じ合う男女カップル」TOP3を占いました。

【相性占い】2人の家族構成で分かる!「心が通じ合うカップル」TOP3

3位:長女×真ん中っ子男性

長女の女性は優しい性格なのですが、執着心や独占欲が人一倍強いため、恋人を束縛してしまうところもあるようです。

しかも、一度手に入れてしまうと、それで満足して飽きてしまう場合も少なくなさそう……。

しかし、バランスの取れる真ん中っ子男性が恋人なら、長く付き合える安定的な二人になれるでしょう。

彼は相手の感情を察して、それに合わせて対応するのが上手なところがあります。

あなたが彼に夢中になっているときは上手になだめ、逆にあなたが彼に冷めているときは、あなたの恋心が再熱するよう情熱的に愛情を示すでしょう。

どんなに好きな者同士でも、あまりにも度が過ぎると関係に亀裂が入ってしまうため、自由な関係を保てるよう意識することでうまくいくはずです。

2位:一人っ子女性×真ん中っ子男性

一人っ子女性は根がやさしく愛情豊かなのですが、ややプライドが高くて内弁慶な部分があります。

しかし本当は寂しがり屋で人懐こい性格なので、そこを見せていければ、うまくいくでしょう。

とくに、器用で安定した性格の真ん中っ子男性が相手なら、不安になることは少ないでしょう。

一緒に楽しい時間を過ごせるカップルになれるはずです。

身体を動かすこともすきな二人なので、スポーツを楽しむと良いかもしれません。

ケンカをしてもすぐに仲良くなれるカップルです。

1位:一人っ子女性×長男

一人っ子女性はかなり恋に恋するところがある、純愛タイプ。

内心は大変なヤキモチ焼きでもあります。

そのため、ちょっとしたことで相手とケンカしてしまうことが多い傾向にあります。

しかし、落ち着いた長男男性が相手なら、精神的に落ち着いていられそう。ゆっくりですが、確実にいい関係を築けるでしょう。

こんなに波長の合うカップルはいないといえるほど、相性も抜群なカップルです。

相手のことをどれだけ理解しているか

家族構成で相手と自分の関係を見ると、さまざまなことが見えてきます。

とくに、似た者同士なのかお互いの足りない部分を補い合える関係をつくりやすいか、というところかもしれません。

相手のことが分からない恋愛だと、「なんで理解してくれないんだろう……」と落胆するところが多いのに対して、家族構成が分かっている場合は、そもそも「こういう人」という前提条件を知っているため許せるからなのでしょうね。

家族構成に限らず、「相手のことをどれだけ理解できているか」は、カップルにとって重要なことなのです。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)