名前のイニシャルには、宿命が刻まれています。

そんなイニシャル別に、前世から深い縁がある「ソウルメイト」のカップルを、ランキング形式で占いました。

自分や相手のイニシャルがあるところを探してください。

10位~6位に引き続き、5位~1位のご紹介です。

例 フミ:「F」、ジュン:「J」

男女のイニシャル別・前世から縁がある「ソウルメイト」ランキング【5位~1位】

5位…イニシャルがWの男性×イニシャルがRの女性

自然体で生きることをモットーにしているふたりです。波長が同じことは、少し話せばすぐわかるでしょう。

出会ったその日に、子どもの頃の思い出から始まり、将来住みたい環境や家のことで盛り上がってしまうかもしれません。

魂の縁があるのです。

4位…イニシャルがJの男性×イニシャルがTの女性

前世から続く縁のなかで、Jの男性とTの女性は、共通したコンプレックスを抱えているもの。

同じような悩みやストレス体験することになりがちです。

同じ体験をするからこそ連帯感が生まれ、ふたりは本物のソウルメイトカップルになるでしょう。

3位…イニシャルがGの男性×イニシャルがSの女性

イニシャルが紡ぐ運命がとても似ているふたり。

前世は、心から信頼し合える異性の友だちだったようです。

今はその関係が発展して、「親友にして恋愛の相手」というラブラブ・ソウルメイトカップルに。

相手のことが好きすぎて、お互いにヤキモチを焼いてしまうことも……。

2位…イニシャルがKの男性×イニシャルがRの女性

感受性の強いところが共通点のふたり。

出会った最初から意気投合するものがあり、お互いに懐かしささえ感じるでしょう。

趣味も合う部分があり、言葉を越えて共鳴し合えるような感覚を味わえる……そんなソウルメイトカップルです。

1位…イニシャルがEの男性×イニシャルがSの女性

癒し合う相性のEの男性とSの女性。

前世では、仕事上かなにかで必要不可欠な間柄だったのでしょう。

今は、お互いに「守ってあげたい」「何かしてあげたい」と強く思い合うソウルメイトカップルに。

心地のいい関係をずっと続けていけそうです。

あなたのソウルメイトは?

言葉では説明できない、ソウルメイトの絆。

世の中に3人はいると言われていますが、世界は広く、出会うのもかなり難しいといえます。

カップルになれたとしたら、まさに運命でしょう。ぜひ探してみてください。

(芦田イングリット/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)