気になる男性ができると、なんとかして仲良くなりたいと思いますよね。

距離を近づけるためには、少しずつ段階を踏むといいかもしれません。

今回は、気になる男性と仲良くなる方法を4段階でご紹介します。

できることから試してみてくださいね。

きちんと段階を踏んで♡気になる男性と仲良くなる方法

1:簡単に仲良くなるのは無理だと心得る

まず心得ておくべきことは、「簡単に距離は縮まらない」ということです。

ほかの人とならそう理解できるのに、気になる男性に対しては敏感になってしまう人もいるのだとか。

少しのことで「嫌われたのかな」などと思うこともあるかもしれませんが、たいていの場合は勘違いでしょう。

そう簡単に仲良くならないことを、しっかり忘れないようにしましょう。

2:少しずつ「自分」を出す

好きな男性には、「自分を出して嫌われたくない」と思うこともあるでしょう。

しかし、いい子を演じすぎると、後々取り返しのつかないことになるかもしれません。

すべてをさらけ出す必要はありませんが、自分を出しすぎないのはNG。

彼と距離を縮めたいなら、少しずつ自分を出すことを意識するといいでしょう。

3:いきなり深入りしない

いくら仲良くなるためだとはいえ、いきなりズカズカとプライベートなことに立ち入るのはNG。

仲良くなりたいのならなおさら、少しずつ知っていくのがポイントになります。

立ち入り方を間違えると、かえって距離を置かれる……なんてことになりかねません。

相手に質問したら自分も同じ話をするなど、相手のことばり質問するのは避けたほうがいいでしょう。

4:共通点を見つける

気になる男性と仲良くなるためには、2人の共通点を見つけるといいかもしれません。

好きなものが同じだったり、共通点があったりすると、それだけで親近感を覚えるものです。

彼の好きなものを探るなど、会話をうまく活用して共通点を見つけましょう

自然と盛り上がるような会話ができるかもしれませんよ。

ゆっくり段階を踏んで

仲良くなるためには、一歩一歩着実に進んでいくことが大切です。

焦っても、なにもいいことはないでしょう。

2人のペースで少しずつ、でも確実に距離を縮められるといいですね。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)