「運命の人」って、一体どんな人なんだろう……と考えたことはありませんか?

たしかに運命の人との恋は、自分に大きな影響を与えるもの。

そこで今回は、女性の星座別に「運命の恋人」を占いました。

前編に引き続き、後編のご紹介です。

【後編】女性の星座で占う…赤い糸で結ばれた「運命の恋人」は?

てんびん座(9/23~10/23)

【型にはまらない男性】

てんびん座が結ばれる運命の男性は、何にも縛られたくないような男性。

たとえばアルバイトを何十種類も経験したり、世界中を放浪したりしているような、自由人です。

そんな男性ですから、話がおもしろくて一緒にいると時間を忘れるでしょう。

夫にするには危険な香りがしますが、退屈はしません。

さそり座(10/24~11/21)

【素朴で、自分らしさを大事にする男性】

さそり座が結ばれる運命の男性は、飾り気がない素朴な男性。

ファッションや世間の目なんて気にせず、きまじめに我が道を行くタイプです。

そんな男性は、第一印象がパッとしないことも多く、さそり座の女性にとって恋愛対象外からのスタートかも。

ただ彼の人柄を知るにつれ、だんだん尊敬できる相手として、すっかり夢中になってしまうはず。

いて座(11/22~12/21)

【信念をもとに突き進む男性】

いて座が結ばれる運命の男性は、自分の信念をもとに、信じた道を突き進む男性です。

たとえ会社など組織のなかにいても、それに縛られないという意気込んでいるタイプかもしれません。

いて座の女性は、ちょっぴり移り気な気質がありますが、こういった男性となら固い絆で結ばれるでしょう。

やぎ座(12/22~1/19)

【小さな幸せを喜べる男性】

やぎ座が結ばれる運命の男性は、些細な幸せも、思いっきり噛みしめるタイプ。

たとえば大真面目にダジャレを言ったり、一円玉を積み上げてタワーを作ったりして、心から満足げな表情を浮かべるような人です。

こんな男性を前に、やぎ座の女性は心がホッと安らぐはず。

そして「2人のこれから」をリアルに描いていけるようになるのです。

みずがめ座(1/20~2/18)

【周りをよく観察している男性】

みずがめ座の女性の運命の恋人は、冷静に周りが見えている男性。

性格もクールでスマート。

また周りからみた「自分」も意識しているため、身なり等にこだわりがあるタイプでしょう。

みずがめ座の女性は、なんだかんだ面食いな人が多いため、イケメンな人と結ばれる確率も高めです。

うお座(2/19~3/20)

【どっしりと頼りがいのある男性】

うお座が結ばれる運命の恋人は、多少のことでは動じない、どっしりと頼りがいのある男性。

ただ、うお座女性のなかには、見た目は少女漫画に出てきそうな男性を好む人が多いです。

ですが、頼りがい×美少年を兼ね備えた人は、なかなか存在しないかもしれません。

逆に言うと、見つけたらチャンスです。

ですが、うお座の女性の場合、見た目は少女マンガに登場するような繊細な美少年がタイプ。なかなか存在しないのが問題かも……。

運命の相手とステキな恋をして!

運命の相手は、いっけん相性が良い相手には見えないこともあります。

あなたが恋愛対象外かも……と思っていた男性が、じつはあなたの運命の相手である可能性もあります。

今回ご紹介した内容を参考に、運命の相手を探して、ステキな恋愛をしてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)