職場で過ごす時間が長いせいか、社内の男性を好きになった女性もいるのではないでしょうか。

しかし男性のなかには、社内恋愛をリスクだと捉えている人も。

今回は、男性に「職場恋愛もいいかも」と思わせるテクニックを3つご紹介します。

社内に気になる男性がいる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

魅力を伝えて♡男性に「職場恋愛いいかも」と思わせるテクニック3つ

1:職場恋愛の成功事例を伝える

男性は、仕事においても恋愛においても、「成功」にこだわっている人が多いよう。

身近な人の成功事例に強い影響を受けることもあるのだとか。

これを生かしたテクニックがあります。

職場での出会いでバレずに結婚した人の話や、公認カップルになって結婚した人の話をしてみるといいかもしれません。

男性のなかで、職場恋愛が「タブー」から「場合によっては成功するもの」という印象に変わる可能性がありますよ。

2:徐々に距離を縮めていく

職場恋愛の強みは、なにかしらの関わりが持てるところでしょう。

まずは不自然にならない程度に、2人の距離感を縮めていくといいかもしれません。

あいさつから始め、なにかと声をかけるようにしたり、2人きりで話せるように工夫したり……。

少しずつ距離を縮めるのがポイントです。

焦って一気に距離を縮めようとすると、避けられる場合もあるようです。

3:外堀を埋めようとしない

職場恋愛ものの漫画やドラマでは、周囲に話して協力してもらったりしているシーンがあります。

しかし現実ではあまりおすすめできません。

職場恋愛自体にいいイメージを持っている人ばかりではないので、仕事をしづらくなることも。

また、外堀を埋めていくことで、逃げられない気がするという男性も。

職場は仕事をする場所だということを忘れない範囲で楽しみましょう。

焦りは禁物!じっくりがカギに

職場恋愛は日常での関わりが多いのが、長所であり短所でもあるでしょう。

成功させるためには、まず男性に職場恋愛に対して前向きになってもらう必要があります。

焦らずゆっくり、でも確実に仲を深められるよう、意識してみてくださいね。

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)