大好きな彼氏に対して、ささいなことでも不安を抱くことはありませんか?

それは男性にも同じことが言えるよう。

今回は、男性を不安にさせる彼女の言動を3つご紹介します。

彼氏がいる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

別れにつながることも…!男性を不安にさせる彼女の言動3つ

1:男友達を優先する

「僕の彼女には、付き合う前からずっと仲がいい男友達がいるらしくて。その男友達との約束を自分の約束より優先されると、その男友達と浮気でもしているのかなと不安になりますね」(26歳男性/教育)

やましい気持ちが一切ない男友達だったとしても、気にする男性は多いようです。

とくに男性は、興味がある女性としか連絡を取らない人が多いので、頻繁に連絡を取り合う仲ならなおさら怪しく感じるのだとか。

男友達を大切にするのはいいことですが、彼氏のことを大切にする意識も忘れないようにしましょう。

2:連絡の頻度が少なくなる

「急にLINEのやりとりが減ってくると、ほかに気になる男でもできたのかなと心配になります。気にしすぎなんですかね」(27歳男性/証券)

付き合う前や付き合いたての時期は、自然とLINEのやり取りが盛り上がりやすくなるでしょう。

付き合ってお互いの存在に慣れ始めたり、仕事やプライベートが忙しくなってきたりすると、つい彼への連絡をなおざりにすることも。

敏感な男性だと、それに不安を覚えることもあるようなので、連絡が取れなさそうな期間は事前に伝えておくといいかもしれませんね。

3:「好き」と言わなくなる

3:「好き」と言わなくなる

「付き合いたての頃はよく『好き』と言ってくれていたのに、最近は言われることがなくなりました。少し気持ちが離れてきているのかなと思ってしまします」(24歳男性/コンサル)

彼からたくさん「好き」を伝えてほしいという女性もいるでしょう。

男性も同じ気持ちなのかもしれません。

とくに、頻繁に「好き」と言われていたのにそれが少なくなると、不安になるのだとか。

慣れてしまいそうなときこそ、意識して気持ちを伝えるようにしましょう。

慣れたときこそ要注意

付き合っていると、ささいな不安がきっかけで別れにつながることもあります。

そうならないためにも、素直さと、気持ちを伝えあうことを忘れずにいましょう。

お互いに安心して過ごせると、さらに愛が深まるはずですよ♡

(恋愛メディア・愛カツ編集部)