プロポーズされる女性と、されない女性。

この人達の差って、一体なんなのでしょうか?

そこで今回は、男性に「リアルに結婚を考える女性」について聞いてみました。

この子となら♡男性が「リアルに結婚を考える」女性とは?

食事に気を配っている

「ベタかもしれないけど、おいしそうなお弁当を見たら『将来俺にもこんなの作ってくれないかなー』って考えちゃうね。
デートとかでも、食事に気を遣ってる子ってなんかイイなって思います」(29歳男性/メーカー営業)

料理がおいしいことは、結婚を意識させるポイントとしてはよく聞くところ。

なかには、彼とのデートで手作りのお弁当を作ってアピールしたことがある女性もいるのではないでしょうか。

もちろんそれも大事ですが、男性が見ているのは普段のお弁当や、デートでの些細な様子なのだとか。

いつもカップ麺や、ジャンクフードばかり食べているという女性は、たまには食事に気遣いを見せるのがオススメ。

一気に異性からの目が変わるかもしれません♡

誰に対しても丁寧な言葉づかい

「取引先とか会社関係だけじゃなくて、どこでも言葉遣いが丁寧な子は将来安心だなって思うかも。
だって『僕の彼女です』って親や上司に紹介したとき、恥ずかしくない子がいいじゃない?」(31歳男性/金融営業)

結婚となると、2人で盛り上がるだけでなく、上司や両親などに紹介する場面があります。

お世話になっている上司や自分の親に会わせたときに、失礼な態度や言葉遣いをしそうな子だと思ったら将来の妄想なんてしていられません。

食事をするとき、出かけるときなど、仕事モード以外のときでも、言葉遣いは常に気をつけておきましょう。

とくに気を付けたいのは、デートのときの店員さんへの言動。

気を抜いていると、意外とガサツな印象を持たれかねません。

どんな相手であってもきちんと丁寧な言葉遣いを心がけておくことが、のちのち結婚のチャンスにつながるかもしれません。

細部のケアを欠かさない

「すっぴんでも肌キレイだし、服に毛玉ついてるとかそんなの見たことない子は、いろいろきちんとしてるんだろうなって思う。

将来俺のワイシャツもシワなくピシッとしてくれそうだなとか、結婚生活を妄想しちゃうかも(笑)」(30歳男性/SE)

身なりが整っている女性を見ると、男性は「=生活も整っていそう」と考え、結婚生活を思い浮かべる……なんてことがあるようです。

肌のお手入れは毎日の積み重ね、洋服もきちんと管理していることできれいに保てる。

そんな感じで考えているのかもしれません。

そのため、肌や洋服など、普段の生活が見え隠れするところは常に見られていると意識しておくことが大切です。

日常の「きちんと感」が大事!

日常の何気ない対応やしぐさ、身につけているものなど、普段の生活のなかに男性が結婚を意識するポイントがあるようです。

自分にできていないところに気が付いたら、今日からでも少しずつトライしてみて。

すると、結婚への道が開けるかもしれません♡

(恋愛メディア・愛カツ編集部)