「ケンカするほど仲がいい」という言葉もありますが、星座の相性ではどうなるのでしょう。

今回は、2人の12星座別に、どれだけケンカをしても、なんだかんだ離れられず一緒にいるカップルを占います。

前編に引き続き、後編の5つをご紹介していきます。

【前編】2人の星座で占う!ケンカもするけど…一生離れられないカップル

いて座(11/22~12/21)の男性×かに座(6/22~7/22)の女性

【一緒にいる理由しかない】

かに座女性は幸せな恋愛を目指しがんばりがちですが、いて座男性は自由奔放で深く考えないタイプ。

でも、そんな子どもな彼をカバーしまくって大満足なのが、かに座なのです。

かに座といると居心地いいし、彼的には一緒にいる理由しかありません。

おうし座(4/20~5/20)の男性×しし座(7/23~8/22)の女性

【結局一緒にいる】

しし座女性が寡黙なおうし座男性につっかかる、という関係性です。

しし座はつい激しい口調になりがちですが、彼からすると、彼女が考えていることが丸わかりで、付き合いやすいのです。

しし座も穏やかな彼といるのは心地よく、結局一緒にいるでしょう。

みずがめ座(1/20~2/18)の男性×ふたご座(5/21~6/21)の女性

【お互い気になる】

好奇心と知識欲が旺盛なのが共通点のふたり。

興味の対象が広すぎて、同じことに関心を持つタイミングがずれまくりです。

それでも、「なんか面白そうなことをやってるな」とお互い気になり、気がつけば離れられずに一緒にいるでしょう。

てんびん座(9/23~10/23)の男性×さそり座(10/24~11/21)の女性

【彼女の愛が本物!】

八方美人なところがあるてんびん座男性。

嫉妬深いさそり座女性からみると、浮気するんじゃないかと気が気じゃありません。

「今日は誰と会うの?」と問い詰め、ヤキモチが原因のケンカばかりに。

でも、彼女の愛が本物なので、なんだかんだ一緒にいるのです。

やぎ座(12/22~1/19)の男性×うお座(2/19~3/20)の女性

【結局は仲良し】

この2人の恋愛スタンスは正反対。

やぎ座男性はクールですし、うお座女性はラブラブ派です。

「うっとうしい!」「冷たい!」でケンカばかりですが、じつはやぎ座の彼は、隠れラブラブ派ということも。

結局は仲良しで、一生一緒にいるでしょう。

ケンカをするほど仲がいい

ケンカは疲れてしまいますが、相手の本音がわかるのはいいことですよね。

ここにあげられた5組は、ケンカをすることでお互いの理解を深められる、ベストカップルと言えるでしょう。

(明石実夕/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)