男性のなかには、本気で惚れている女性に対し、とある話題を振るのだとか。

それが分かれば、気になる彼の本気度がチェックできるかもしれません。

そこで今回は、男性が本命だけに話す「話題」を3つご紹介します。

本気度が表れる♡男性が「本命だけに」話す話題3つ

旅行の話

本気で惚れている女性と旅行に行きたい!

これは本命女性に対する、男の切実な思いです。

ふたりだけの大切な思い出もできますし、ふたりきりですごすことで、より深い関係を築けますからね。

ただ本命相手の場合、男性は「今週末、旅行に行こうよ」と急には言いません。

それはお互いの予定を合わせづらい(旅行が実現しにくい)のはもちろん、お金を用意できない男性も多いため。

でも、たとえば半年も先のことなら予定も合わせられますし、お金もどうにか工面できます。

だから多くの男性は、本気で惚れている女性に対し「未来の旅行」の話をします。

これは別の意味で「この先も一緒にいたい」という気持ちの表れでもありますよ。

未来のデートの話

お金がない彼は、たとえ今すぐに会いたいと思っても、唐突に「今日、デートしたいと思ってるんだけど」とは言えません。

これは旅行のケース同様、急にデート代やプランを用意できないから。

ですので少し先の、たとえばお給料日のあとなどのデートを持ちかけるのです。

「彼からデートしようと言ってこない」

こんな悩みをお持ちの方は、「来週デートしようよ」もしくは「いつごろなら会えそう?」と彼に言ってみてください。

きっとOKして、予定を組んでくれるはずです。

男性ってプライドもあってか、本気で好きな女性に「お金がない」とは、なかなか言えないもの。

やっぱり本命女性とのデートなら、気持ちもお財布も、気合を入れてやってきてくれるはずですよ。

武勇伝

ほとんどの男性は、心のどこかで自信がありません。

だからこそ、女性に認めてもらえることをいつも夢見ています。

もちろん本当に自信家な男性は、自分で承認欲求を満たせるでしょう。

ただそうでない場合は、とくに好きな女性の前で自分の武勇伝を語りがち。

たとえば自分の頑張りで、会社にどれだけ貢献したとかそういうことを。

ここで「仕事の話をされてもよく分からない」と思っても、分からないなりに「うん、うん」と、あいづちを打ちながら聞いてあげてください。

彼が自分の仕事の成果を話すのは、あなたに本気で惚れている証拠なのだから。

自分の努力が、好きな人に認められている。

たとえあなたがすべてを理解できていなくても、彼にはそのやさしさがうれしいものですよ。

本気だからこそ…

今回ご紹介した話題は、それぞれ男性心理が深く絡んでいます。

その男心を知っていると、知っていないじゃ大違い。

気になる彼の気持ちを理解して、もっと関係を深めていきましょう♡

(ひとみしょう/文筆家)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)