結婚は、人生の一大イベント。

そのため男性も、結婚前に「確認しておきたいこと」があるよう。

そこで「本気で結婚を考える」女性に対して、アレコレ質問をするのです。

このとき適切に回答できれば、一気に結婚を決意してくれる男性も。

いつ彼に聞かれてもいいように、そんな「質問」をチェックしていきましょう!

男性が「本気で結婚を考える」女性にする質問3つ

子どもが好きかどうか

子どもが好きな女性もいれば、苦手な女性もいますよね。

それは男性も同じ。

もしここの感覚が違うと、結婚してからお互いの意見がぶつかりがちです。

たとえば奥さんは子どもが欲しいけれど、旦那さんがノリ気じゃなく、時間だけが過ぎていく……など。

こうならないように、自分の感覚と近いか確かめるため「○○ちゃんって、子ども好き?」と質問するのです。

どうして自分と結婚したいのか

この質問から、彼女が結婚後の自分に、なにを求めているかを確認する男性もいます。

たとえば「仕事をバリバリ頑張っていて稼ぎがいいから」と答えたら、「結婚後に、経済的に依存されるかもな」と判断する男性がいるかもしれません。

こうやって「彼女の理想の結婚像」を確かめたいのでしょう。

また、ここで彼女が「笑顔が素敵だから」と答えれば、結婚後も「彼女のために笑顔でいよう」と誓ってくれる男性もいます。

彼にドン引きされる内容を控えつつも、この質問ではできるだけ素直に答えたほうが、将来のすれ違いを避けられるでしょう。

仕事への向き合い方

男性のなかには、彼女の仕事への向き合い方を知りたがる人もいます。

それは必ずしも「専業主婦に対して断固反対」や、「彼女の稼ぎをあてにしたい」とも限りません。

ただ「仕事を続けようとする意志があるか」を確認したいのです。

やはり現実問題として、1人で家計を支えるのが難しい男性もいますし、ケガや病気で働けないことを考えると「奥さんが働く意思があるか」は重要なポイント。

彼女の年収も考慮に入れたうえで、結婚後の生活について考えざるをえないのです。

「聞きづらいこと」こそ本気度の証

年収や子どもに関する価値観って、非常にデリケートなもの。

ですが億劫がられるリスクを背負ってでも、「聞きづいらい質問」をしてくれる。

そんな男性は、それほど本気で結婚を考えている証拠でしょう。

(ひとみしょう/作家)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)