結婚を決めるきっかけは、お互いの気持ちのほかに、状況やタイミングが重要になることもあるのだとか。

今回は、男性が彼女と結婚しようと思うタイミングを3パターンご紹介します。

彼に結婚を意識させたいなら、ぜひチェックしてみてくださいね。

意識させよう♡男性が「彼女と結婚しよう」と思うタイミング3パターン

彼女の価値を実感したとき

男性は、自分の彼女に対して「これ以上素敵な女性はもう現れないだろう」と思うと、結婚を意識することがあるようです。

自分が弱っているときに支えてくれたり、ほかの人の前で立ててくれたり、感謝を改めて伝えられたり……。

彼に自分のよさと、その価値をうまく伝えられれば、「手放したくない」と思ってもらえるかもしれませんよ。

素直な気持ちを表現することを忘れずにいましょう。

居心地のよさを感じたとき

長く付き合っていると、お互いに安心感が増す存在になっていくのではないでしょうか。

それが心地よく感じたり、ずっと続いてほしいと思ったりすると、結婚を意識するという男性も。

信頼関係や安心感は、そう簡単に築けるものではありません。

ゆっくり時間をかけて、根気強く向き合っていきましょう。

結婚後のメリットを考えたとき

彼女のことを愛しているのはもちろん、結婚後のメリットが大きいと考えたとき、恋愛から結婚へ進展させたいと感じる男性も。

メリットというと損得勘定されている気がするかもしれませんが、結婚を考えるうえで合理的な思考は欠かせないでしょう。

どんな結婚生活を送りたいかをよく話し合い、お互いがどのような対応をしていくのかを意識できるといいかもしれませんね。

きっかけはささいなことかも

男性が彼女との結婚を考えるようになるきっかけは、突発的なものである場合があります。

だからといって、なにも考えず彼任せになるのはNG。

彼に結婚を意識させる小さなきっかけ作りを意識した行動を心がけましょう。

(森野ひなた/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)