恋人との関係が安定してくると、どうしてもマンネリ化しがち。

デートの行き先も、だんだんネタ切れしてくるかもしれません。

そんなときこそ、ふたりの愛を再確認できる機会が大事。

そこで今回は、ふたたび愛が燃え上がるデートをご紹介します♡

ノープランもあり?ふたりの愛を「再確認できる」デートとは

取り留めもない話をする

デート中は、「相手に楽しんでもらいたい」と意気込みがち。

ただずっと気を張っていては、疲れてしまうでしょう。

そんなときは肩の力を抜いて、取り留めもない話をしてみるのがオススメ。

たとえば、「どうしてお花ってキレイなんだろう?」みたいな、普段考えている何気ない疑問など。

どうでもいい話に思えても、そういった話題は、相手を違う角度から知れるきっかけになるはずです。

彼女の以外な一面を知ることで、彼にとっても有意義な時間になるでしょう。

もしかすると、次のデートのヒントになるかもしれませんよ!

無言の時間を楽しむ

取り留めもない話もいいですが、それもずっと話していては疲れてくるかもしれません。

そんなときは、会話のない無言の時間を楽しんでみるのもオススメ。

たとえばそっと彼の手を握ってみたり、体を寄せてみたり、彼の肩に頭を乗せてみたり。

なにも話さなくても、幸せな気持ちが伝われば、隣にいる彼も幸せな気分になれるはず。

もしおうちデートなら、ちょっとしたイタズラを仕掛けてみるのもアリ。

愛し合う2人なら、ただ見つめ合うだけでも充実した時間になるでしょう。

お互いの写真を撮る

お互いの写真を撮る

普段のデートで、写真をどのくらい撮っていますか?

ツーショット写真を撮るのもいいですが、もしかしたら彼は、自分の単体写真も撮ってもらいたい!と思っているかも。

ですから、ときどき「お互いの写真をいっぱい撮るデート」を企画してみるのもいいかもしれません。

また、どちらが「エモい1枚」を撮れるか競ってみるなんてデートもアリ。

そこでは、お互いが一番素敵に映る写真を撮り合ったり、風景や景色をたくさん撮ったりしてみて。

思い出の一つにもなりますし、きっと楽しい時間を過ごせるでしょう。

懐かしのゲームで遊ぶ

馴染みのゲームって、世代によって結構違いがあるもの。

ですから、お互いの世代で流行ったゲームで遊んでみるというのもアリ。

すると、同世代なら盛り上がること間違いなしでしょう。

歳の差カップルでも、「こんな遊びをしてたんだ~!」という話題で、お互いを楽しく知ることもできます。

スマホゲームなどであれば準備も少なくて済みますし、手軽にできるのでオススメです。

お互いをもっとよく知る機会になるかも♡

いくら素敵なデートプランでも、必ずしも楽しいデートができるとは限りません。

遊びに行ける場所や施設、イベントなどはたくさんありますが、ときにはのんびりデートを提案して、彼との時間を存分に楽しみましょう。

そうすれば、2人の絆はもっと深まるはずですよ♡

(橘 遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)