彼氏とのキスは、なにも考えず無意識に……という人もいるでしょう。

キスしたいと思っても、なかなか言い出せないこともあるはず。

今回は、男性が「キスしたい」と思う瞬間をご紹介します。

知っておけば、彼からキスしてもらいやすくなるかもしれませんよ。

彼女が愛おしすぎる…!男性が思わず「キスしたい」と思う瞬間

自分のことを思っているのがわかったとき

「大変な仕事をやり遂げたことを報告すると、『お疲れさま!やったね!』と喜び、病気から回復したことを報告すると、『元気になって本当によかった』と満面の笑みに…。

まるで自分のことのように思ってくれる姿を見ると、キスせずにはいられないほど愛おしくなりますね」(33歳男性/広告)

キスを、言葉を超えた愛情表現だと考えている男性もいるよう。

自分のことを同じ気持ちで喜んでくれる彼女を見ると、たまらなく愛おしくなるのだとか。

そんなときにはキスをすることで、愛を表現したくなるのかもしれません。

思っているよりもオーバーに喜ぶと、彼に思いが伝わりやすくなるでしょう。

横顔がきれいだと感じたとき

「公園に行ったとき、散歩道をのんびり2人で歩いていたんです。

休憩で座ったベンチから見える景色が絶景だったのですが、それに見とれる彼女の横顔が本当にきれいで……。思わずキスしてしまいました」(29歳男性/金融)

横顔は、普段自分では見ることはなかなかないですよね。

スキンケアはバッチリですか?

ふとしたタイミングで見る彼女の横顔に、思わず美しさを感じるという男性も。

キスのチャンスはいつ訪れるかわからないので、横顔のケアも意識しましょう。

落ち込んでいる姿を見たとき

「彼女がいつも頑張っていることを知っているだけに、その頑張りが報われないときは『俺はいつだって味方だよ!』って気持ちを伝えたくて、思わずキスをしたくなります」(30歳男性/Webデザイナー)

なにかに向かって頑張っている姿を見ると、応援したくなるもの。

ときにはうまくいかないこともあるでしょう。

そんなとき、男性は「俺は味方だよ」のキスをしたくなるのだとか。

目標を見つけて、頑張ってみるといいかもしれませんね。

彼のキス欲を刺激しよう

男性が「キスしたい」と思うときは、「自分だけの彼女なんだ」と強く感じたときなのでしょう。

そんな気持ちを刺激できるよう、実践できそうなものからチャレンジしてみてくださいね。

(橘 遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)