付き合っていないのにストレートに彼に「会いたい」なんてLINEは送れないもの……。ましてや「好き!」なんて告白もなかなか送れないのではないでしょうか。

それは女性だけではなく男性も同じはず。しかし、たとえストレートな表現じゃなくても、彼からのLINEに好意が見えることがあります!

そこで今回は、男性が気になっている女性だけに送るLINEの特徴についてご紹介します。

もしも気になっている男性からこんなLINEが来たら、脈ありの可能性が高いと思っていいですよ。

もしかして両思い?男性が「気になっている女性」にだけ送るLINE

長文の返事

男性からのLINEの返信が「うん」「そうなんだ」などのひとことだけではなく、長い文章だったら、好かれている可能性は高いと思います。

しかし、もし彼のLINEの内容が「今日好きなブランドの財布買ったんだけど、よくない?やっぱいい財布持たないと男として恥ずかしいよね」というような自慢話の場合は別。

自分の自慢したい気持ちを吐き出しているだけかもしれません。

彼に話しやすい相手と思ってもらえているかもしれませんが、それは自分本位な感情でしょう。

とくに用がないのに…

「今なにしてる?」「今日友達と飲みに行くんだよね」などと、とくにあなたとの用事があるわけではないのにLINEがくる。

そんな男性はあなたに脈アリかもしれません。

とくにLINEをする必要がないのに送るのは、あなたと会話がしたいからでしょう。

ただし、彼とあなたが昔からの友達で、普段から何気ないLINEも送りあっている場合はこれだけで脈ありか判断するのは難しいかもしれません。

とくに用のない雑談のようなLINEに、プライベートの写真が添えられていたら、あなたへの興味を強く持っている可能性が高いでしょう。

普段は口数が少なく、あまり話すことがない男性であっても、LINEであれば積極的に話せる男性も多いようです。

もし気になる男性の気持ちが知りたくなったときは、用のないときでもLINEを送って来るか気にしてみましょう。

LINE電話がかかってくる

LINEのやりとりをしていて、もし彼から電話がかかってきたり、「ちょっと話せる?」というLINEが来たら、彼から好意を持たれている可能性は高いと思います。

仲のいい女友達相手に気軽に電話をかける人もいるかもしれませんが、もしも連絡を気軽にとるような関係ではないなら、期待していいでしょう。

ただ、もしも一方的に自慢話をしてきたり、暇つぶしのような内容を話してきた場合は、彼から都合のいい女と思われている可能性もあります。

たとえば、「最近どう?」などとあなたを気遣ってくれたり、「週末は忙しいの?」などと、あなたの予定をうかがうような会話があった場合は、デートに誘いたいと思ってくれているかもしれません。

積極的なLINEは脈ありのサイン

面と向かって話すよりも気軽に送りやすい一方で、なかなか感情が伝わりにくいLINE。

返信内容だけで脈ありかどうか判断するのは難しいかもしれません。

しかし、今回紹介したようなLINEが彼からあった場合は、少なくとも彼もあなたのことを気にしていると思っていいかも。

相手から好意がみえたら、こちらももっと彼に意識してもらえるように行動しやすいですよね。

今回の記事を参考にして、彼に好意を持たれているか見極めてみてくださいね。

(美佳/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)