生まれた年の星や自然の巡り合わせから、その人の運命を占える、干支占い。

そんな干支占いで、運命が暗示するあなたの人生で「一番幸せな恋」を占いました。

今回は前編として、子(ねずみ)年から巳(へび)年までをご紹介します。

【前編】干支で占う!あなたの人生で「一番幸せな恋」はこんな恋♡

子(ねずみ)年生まれ

【彼を自分なしではいられなくする】

ナイーブで傷つきやすい美少年のような男性と恋に落ちたいところがある、子(ねずみ)年生まれ。

彼に多少うっとうしいと思われようと、身の回りの世話を細かく焼いて尽くしたいのです。

そして、誰もがうらやむ美しい彼を自分なしではいられなくするのが、史上最高の恋の形と言えます。

丑(うし)年生まれ

【辛抱の末の納得】

丑(うし)年生まれは辛抱強い性格。

そして、恋を継続するには忍耐が必要だと考えています。

2人を取り巻く困難や、相手の心変わりなどの波乱を経て「やっぱりあなただ」とお互い納得するのが、人生で一番幸せな恋の形でしょう。

丑(うし)年しか乗り越えられない運命かもしれません。

寅(とら)年生まれ

【今を楽しむことが最高】

寅(とら)年生まれは、簡単に始まる恋は恋じゃないと思っています。

禁じられた恋からのスタートこそが、寅(とら)年の史上最高の恋の形です。

お互い自立した立場で、純粋に恋愛の駆け引きを楽しみます。

「今を楽しむことが最高なんだ」と感じることが、運命の暗示でしょう。

卯(うさぎ)年生まれ

【結婚しかありえない出会い】

卯(うさぎ)年生まれは、小さな恋をたくさんして、別れに泣きながらも恋愛経験値を上げていくのが楽しいタイプです。

そんななかで「もう他の恋はいい」と感じる、結婚しかありえない相手に会うことこそが人生史上最高の恋の形。

結局は純粋さが勝つと、運命は暗示しているのです。

辰(たつ)年生まれ

【最高の男性と巡り合う】

辰(たつ)年生まれはパワーのある干支です。

運気に合ったパワフルな恋こそ、辰(たつ)年が一番幸せになれる恋だと言えます。

ダイナミックで計算高く自信にあふれた態度の、最高の男性と巡り合うでしょう。

その男性は、辰(たつ)年を絶妙にフォロー&サポートしてくれる人です。

巳(へび)年生まれ

【大人な男性で、しかも年下】

恋に用心深い傾向がある巳(へび)年生まれ。

冷静で聡明な性格ですが、心の奥底にあるかわいらしい少女の部分を刺激してくれる、大人びた年下の男性との恋が史上最高の恋でしょう。

年下に翻弄され、嫉妬したりされたりして、恋愛を楽しむのです。

あなただけの幸せな恋を見つけて♡

さまざまな恋の形がありますが、最高に幸せを感じる恋は、干支ごとに色合いが変わります。

もし、どんな恋をしていいのかわからなくなっているのなら、運命に暗示された恋の形を探してみてくださいね。

(星谷玲香/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)

●午(うま)年から亥(いのしし)年の人生で最高の恋の形♡